HOMEイベント > テーマで選ぶ

郷土芸能・伝統行事

日~  

12件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順

前へ 1 2
川辺祇園祭
南薩摩

川辺祇園祭

大正時代から続く伝統行事で、園児鼓笛隊や子ども御輿、川辺仏壇の粋を集めて作られた御所車などが商店街を練り歩き、夜は演芸舞踏大会が催され、花火も打ち上げられます。

山川みなと祭り
南薩摩

山川みなと祭り

港の繁栄と航海の安全を祈願して開催される山川みなと祭り。花火大会、船団パレード、踊り連による街頭パレードなどが行われます。

知覧ねぷた祭
南薩摩

知覧ねぷた祭

青森県の有名な「ねぷた祭」を、南国鹿児島で見る絶好の機会です。

諏訪神社六月灯
大隅

諏訪神社六月灯

地元の川南地区公民館が実施している六月灯です。

豊玉姫神社六月灯・水車からくり
南薩摩

豊玉姫神社六月灯・水車からくり

水車の動力を利用した「からくり人形」が上演されます。これは、全国でも鹿児島にしかない貴重な文化財でもあります。

曽我どんの傘焼き
中薩摩

曽我どんの傘焼き

曽我兄弟の仇討ちにちなむ伝統的な行事で、鹿児島三大行事に数えられています。

照国神社六月灯
中薩摩

照国神社六月灯

照国神社は城山の麓にある島津家28代斉彬公を祀る神社で、境内には色鮮やかな絵が描かれた灯籠が奉納され、大勢の人でにぎわいます。

くも合戦大会
霧島・姶良

くも合戦大会

関ヶ原合戦の敵中突破で知られる島津義弘が始めた伝統行事です。

せっぺとべ
中薩摩

せっぺとべ

白装束の若者が田んぼの中で肩を組み、跳びはねて大豊作を願う祭りです。

与論の十五夜踊
奄美

与論の十五夜踊

国指定重要無形文化財である与論島十五夜踊り。

前へ 1 2

12件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順