魅力あふれる鹿児島の鉄道旅

日本三大車窓の絶景が楽しめる特急「いさぶろう・しんぺい」。鹿児島最古の駅舎見学や桜島ビューを満喫できる特急「はやとの風」。たまて箱がモチーフ、楽しい仕掛けが満載の特急「指宿のたまて箱」。九州西海岸ならではの絶景と車内限定グルメが堪能できる観光列車「おれんじ食堂」。
車窓からの美しい景色、優雅で重厚な車体とこだわりの車内、心温まるおもてなしetc…鉄道ファンならずとも一度は乗ってみたい観光列車を紹介します。
鹿児島ならではの海山絶景、レトロ駅、名物駅弁が楽しめる
地域の風土や車窓の景色をより満喫でき、乗ること自体がイベントになるJR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車の数々。鹿児島中央駅から名湯・霧島温泉を経て、湧水の町・吉松駅へと走る特急「はやとの風」もそのひとつです。桜島が浮かぶ錦江湾や緑豊かな霧島高原など、鹿児島特有の風景をはじめ、明治の雰囲気を残す木造駅舎の見学やご当地駅弁など、お楽しみも満載。霧島温泉とセットで楽しみたい特急「はやとの風」での列車旅を紹介します。
「日本三大車窓」の絶景&スイッチバック体験!霧島温泉旅にも便利
熊本、宮崎、鹿児島の3県にまたがる肥薩線。その中でも熊本県人吉駅~鹿児島県吉松駅間は「日本三大車窓」と呼ばれる大パノラマや山肌をジグザグに上り下りするスイッチバック、蒸気機関車のために考案されたループ走行なども体験できる、見応え、乗り応え満載の区間です。ここでの列車旅をより楽しませてくれるのが、特急「いさぶろう・しんぺい」号。今回は熊本発、霧島温泉行きのルートとしても便利なこの山岳特急を紹介します。
輝く錦江湾沿いを快走! 車内限定のご当地スイーツも楽しめる列車で指宿へ
砂むし温泉で有名な指宿。実は竜宮伝説の発祥の地ともいわれています。竜宮城といえば乙姫様、乙姫様といえばたまて箱。そのたまて箱のような“開けてびっくり”な驚きと感動の列車旅を楽しませてくれるのが、特急「指宿のたまて箱」です。鹿児島中央駅~指宿駅間を毎日3往復する“陸の竜宮城”でのひと時を、指宿到着後のおすすめスポットとともに紹介します。
九州西海岸の絶景と沿線グルメを満喫!走る海辺のレストラン
不知火海や東シナ海を鮮やかに染める夕焼け、沿線に実る夏みかんやポンカンなどの柑橘類。そんなオレンジ色のシーンに代表される九州西海岸ならではの絶景を満喫できるのが、熊本県八代駅から鹿児島県薩摩川内市を結ぶ「肥薩おれんじ鉄道」です。なかでも注目は、絶景と共に沿線の特産品を使った車内限定グルメも味わえる観光列車「おれんじ食堂」。金・土・日・祝日限定で1日4便運行される“走る海辺のレストラン”の列車旅を紹介します。