県内のエリア案内を見る(鹿児島県公式サイトへ)
  
  • 20191
  • 20192
  • 20193
  • 20194
  • 20195
  • 20196
  • 20197
  • 20198
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  

現在の検索条件:

岩堂観音

いわどうかんのん
鹿児島県のこのあたり
霧島・姶良
赤水の岩堂磨崖仏は、下ノ梅ノ木迫の山中崖下にある南北朝時代の磨崖仏龕(まがいぶつがん)です。天降川上流の深い渓谷にある傾斜角約80度の凝灰岩の山肌を、地上1.6メートルのところを底辺として高さ1.4メートル、幅3.5メートル、奥行き0.455メートルをくり抜いて、中に来迎形弥陀三尊(らいごうがたみださんぞん)をレリーフ状に彫り出してあります。左脇侍の観音菩薩立像は高さ1.4メートル、両手に蓮台を捧持し、迎え仏の形をしています。頭の宝冠には如来形の化仏(けぶつ)はありません。県指定文化財。

基本情報

住所 鹿児島県霧島市横川町下ノ赤水城ヶ崎岩堂
電話番号 0995-45-5111(霧島市観光課)
営業日 通年
定休日 無休
料金 無料
アクセス ○JR肥薩線霧島温泉駅より徒歩90分
○九州自動車道・横川ICより県道宮城野牧園線を牧園方面に進みJR肥薩線霧島温泉駅手前で右折し赤水の村に入り、そこから農道を3km
ホームページ 公式サイトを見る

マップ

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設