HOME観光スポット > 西部林道

西部林道

種子屋久・十島三島

西部林道写真

島の西側、栗生・永田集落を結ぶ海岸沿いの道路、通称「西部林道」は、約20キロにわたって人家のない道のりが続いています。そのうち瀬切大橋から屋久島灯台入口の手前約1キロのところまで、約15キロは世界自然遺産地域に含まれ、海岸部から山頂部まで人の手が加わっていない森林が続いています。道路沿いはほとんどが照葉樹林で「緑のトンネル」と呼ばれているところもあります。またこの地域は野生のヤクザルの群が重なり合って生活しているため、路上でくつろぐ姿も見られますが、エサを与えたり手を出したりはしないでください。


※大雨による道路陥没のため通行止めとしていました県道上屋久永田屋久線の西部林道については、今回応急工事を実施し、下記のとおり通行止めを一部解除いたします。
ただし、台風や大雨など気象の状況によっては通行止めとしますので、皆様方の御理解と御協力をお願いします。

1 通行止めの一部解除区間
西部林道の川原3号橋付近から瀬切までの1.8kmの区間

2 通行止め解除日
平成27年9月19日(土)から

3 通行できる時間帯
午前7時から午後5時(夜間は通行できません。)
※ 時間雨量が20㎜または、連続雨量が80㎜以上を観測した場合等は通行止めとします。

4 通行規制に係る問い合わせ先
鹿児島県熊毛支庁屋久島事務所
総務企画課 0997-46-2211
建設課 0997-46-2213

西部林道その他写真1 西部林道その他写真2
交通アクセス
鹿児島本港からジェットフォイル「トッピー」で2時間5~35分。宮之浦港から車で約60分~
住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町(永田岬から大川の滝までの約20キロにわたる林道)
駐車場
無し
料金
無料
営業期間
通年
休日
無休
連絡先
0997-43-5900
屋久島町商工観光課