HOME観光スポット > テーマで選ぶ

特攻・戦跡

29件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順

前へ 1 2 3
震洋格納壕跡
奄美

震洋格納壕跡

太平洋戦争末期に、米軍艦隊の上陸を阻止するため、体当たりして攻撃する木製小型モーターボート、特効艇「震洋」の格納壕です。

掩体壕
奄美

掩体壕

太平洋戦争時に戦闘機等の整備場として使用されていました。

戦闘指揮所跡
奄美

戦闘指揮所跡

太平洋戦争時に宮本部隊(設営隊)によって造られた鉄筋コンクリート造りの地下壕。

西古見掩蓋式観測所
奄美

西古見掩蓋式観測所

奄美大島の最南端のまち。

安脚場戦跡公園
奄美

安脚場戦跡公園

今でも弾薬庫や金子手崎防備衛所の建物跡が残っていて、現在は公園として整備されています。

島尾敏雄文学碑
奄美

島尾敏雄文学碑

「死の棘」「出発は遂に訪れず」などの純文学作品で知られる作家・島尾敏雄を讃え、建立されました。

内之浦要塞
大隅

内之浦要塞

本土決戦の第一候補に想定されていた志布志湾。海蔵地区には砲台及び、その観測所が構築されました。

四季の森 トーチカ
大隅

四季の森 トーチカ

志布志湾が一望できるビューポイント。トーチカと呼ばれるコンクリート製の防御陣地(戦跡)もここにあります。

鹿屋航空基地史料館
大隅

鹿屋航空基地史料館

海上自衛隊鹿屋航空基地の敷地内にある海軍航空の歴史資料館です。

花瀬望比公園
南薩摩

花瀬望比公園

太平洋戦争中フィリピン方面で戦死された山下大将ら47万6千有余の霊が鎮められています。毎年,3月27日には戦没者慰霊祭が行われます。

前へ 1 2 3

29件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順