HOME観光スポット > テーマで選ぶ

鹿児島の近代化産業遺産

5件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順

前へ 1 次へ
寺山炭窯跡
中薩摩

寺山炭窯跡

集成館事業の反射炉・高炉・蒸気機関などに必要な木炭を作った炭窯跡がいまも残っています。

旧集成館「反射炉跡」
中薩摩

旧集成館「反射炉跡」

島津斉彬は西欧の鋳造技術を導入し、鉄を溶かして大砲を作る反射炉を建設しました。

関吉の疎水溝
中薩摩

関吉の疎水溝

集成館の水車に水を供給した疎水溝。稲荷川から取水した当時の取水口跡が残っています。

旧集成館「旧鹿児島紡績所技師館」(異人館)
中薩摩

旧集成館「旧鹿児島紡績所技師館」(異人館)

島津家が日本初の洋式紡績所を作った際に招いたイギリス人技師らの宿舎として建設されたものです。

旧集成館(旧集成館機械工場)
中薩摩

旧集成館(旧集成館機械工場)

集成館事業の中核となった工場群「集成館」。現存する日本の洋式工場の建物としては最も初期のものです。

前へ 1 次へ

5件ありました  【並び順】更新順このテーマの人気ランキング順