HOME学校・法人の方へ産業観光 > 見学・体験可能施設種類別一覧 > 産業遺産

検索結果:産業遺産

11件ありました

前へ 1 2
名勝 仙巌園
中薩摩

名勝 仙巌園

島津家第19代光久が造った庭園で、雄大な桜島と錦江湾をそれぞれ築山と池に見立てています。

旧集成館「旧鹿児島紡績所技師館」(異人館)
中薩摩

旧集成館「旧鹿児島紡績所技師館」(異人館)

島津家が日本初の洋式紡績所を作った際に招いたイギリス人技師らの宿舎として建設されたものです。

関吉の疎水溝
中薩摩

関吉の疎水溝

集成館の水車に水を供給した疎水溝。稲荷川から取水した当時の取水口跡が残っています。

曽木発電所跡
北薩摩

曽木発電所跡

曽木の滝の1.5キロ下流に、今でも明治の面影を強く残している曽木発電所跡があります。

寺山炭窯跡
中薩摩

寺山炭窯跡

集成館事業の反射炉・高炉・蒸気機関などに必要な木炭を作った炭窯跡がいまも残っています。

旧集成館「反射炉跡」
中薩摩

旧集成館「反射炉跡」

島津斉彬は西欧の鋳造技術を導入し、鉄を溶かして大砲を作る反射炉を建設しました。

旧集成館(旧集成館機械工場)
中薩摩

旧集成館(旧集成館機械工場)

集成館事業の中核となった工場群「集成館」。現存する日本の洋式工場の建物としては最も初期のものです。

山ヶ野金山
霧島・姶良

山ヶ野金山

江戸時代に二大金山として佐渡と並び称された山ヶ野金山は、薩摩藩が西欧の鉱山技術を導入するために、外国...

集成館事業:「集成館反射炉遺構」「集成館機械工場」
中薩摩

集成館事業:「集成館反射炉遺構」「集成館機械工場」

集成館反射炉遺構、集成館機械工場 幕末に薩摩藩が推進した近代化事業(製鉄・造船・紡績・電信など)に関...

厚地松山製鉄遺跡
南薩摩

厚地松山製鉄遺跡

発見された製鉄炉は2基。最大幅90cm、最大長1m40cmの楕円形状のもので、石で組んだ基礎部に粘土...

前へ 1 2

11件ありました