HOME > 最新情報
かごしま発!「本物。」の最新情報をお届けします!What's News!
 霧島山(新燃岳)周辺は、噴火警戒レベルはこれまでどおりレベル3ですが、警戒が必要な範囲を新燃岳火口周辺の概ね3kmから概ね2kmに縮小されました。
 また、えびの高原(硫黄山)周辺の噴火警戒レベルが、レベル2からレベル1へ引き下げられました。
 なお、再開に向けて準備中の施設が一部ございますが、規制範囲外にある宿泊施設や観光関連施設は、通常どおりの営業を行っております。
 引き続き、本サイトなどで公表される情報を確認の上、鹿児島県の観光をお楽しみください。

 皆様の来訪を心よりお待ちしております。

◇主要な地点までの新燃岳からの直線距離
 ・新湯分岐地点
  (県道1号と104号交差) 約3.4km
 ・霧島温泉市場        約5.9km
 ・霧島神宮          約5.8km
 ・霧島市観光案内所      約6.5km
 ・鹿児島空港         約19.9km
 ・霧島市役所         約22.1km

◇登山道規制
 ・高千穂河原~中岳~新燃岳間
 ・湯之野登山口~新燃岳間
 ・韓国岳~獅子戸岳~新燃岳間
 ・大幡山~獅子戸岳間

霧島山(新燃岳)に関する情報(平成29年10月31日 現在)

霧島山(新燃岳)に関する情報(平成29年10月31日 現在)

霧島山(新燃岳)に関する情報(平成29年10月31日 現在)

2018年大河ドラマ「西郷どん」の放送にあわせオープン。
西郷家・大久保家をイメージした撮影セットの一部再現や、鹿児島ロケのメイキング映像の上映、プロジェクションマッピングを活用したクイズコーナなど、大河ドラマの世界観を体験できます。

●営業期間 平成30年1月13日(土)~平成31年1月14日(月・祝)
●営業時間 9:00~17:00(最終入館 16:30)
●料金
[普通入場券]
・大人(高校生以上)600円
・小人(小・中学生)300円

[前売価格]
・大人(高校生以上)480円
・小人(小・中学生)240円

[団体入場券](20名以上)
・大人(高校生以上)480円
・小人(小・中学生)240円
※(要)事前申し込み

●開催場所 鹿児島県鹿児島市加治屋町20-1(鹿児島市立病院 跡地)

【お問い合わせ先】
西郷どん 大河ドラマ館 入場券販売管理センター
TEL:099-808-3153

「西郷どん 大河ドラマ館」平成30年1月13日(土)オープン!

指宿市は、狩りと温泉を好んだ西郷隆盛が度々訪れていた、知る人ぞ知るゆかりの地です。
「いぶすき西郷どん館」では、1階に大河ドラマのストーリーやその魅力を体感できる大河ドラマ館を設置し、2階では西郷と指宿の関わりや、明治維新に指宿が果たした役割などに焦点を当てた特別企画展を実施します。
見どころは、西郷が鰻温泉に滞在した際に宿主にお礼として贈った「襦袢(シャツ)」のレプリカ試着体験や西郷どんなりきりAR写真撮影。
そして、ドラマで実際に使用された衣装や小道具などの展示をお楽しみいただけます。
オープン記念として、オープンから3日間は総勢3,000人(各日先着1,000人)にオリジナルグッズをプレゼントします。
ぜひ、お越しください。

●営業期間 平成30年1月12日(金)~平成31年1月14日(月・祝)
●営業時間 9:00~17:00(最終受付16:30)
●料金
・高校生以上500円
・小中学生300円
(団体割、家族割は各100円引き。団体は20名以上、ご家族連れの方は受付で申し出てください。)
●開催場所 指宿市考古博物館 時遊館COCCOはしむれ

【お問い合わせ先】
いぶすき西郷どん実行委員会事務局
TEL:0993-23-3153

「いぶすき西郷どん館」平成30年1月12日(金)オープン!

指宿の西郷どん情報が詰まった特設サイトが完成しました。
指宿市の鰻温泉は、明治7年に西郷隆盛が13匹の犬とともに1か月間滞在し、その心と体を癒した知る人ぞ知るゆかりの地です。
本サイトでは、西郷どんに関する旬な情報をたっぷり発信していきます。

◆いぶすき西郷どん公式サイト【外部リンク】
http://www.ibusuki-segodon.jp/

【お問い合わせ先】
いぶすき西郷どん実行委員会事務局
TEL:0993-23-3153

「いぶすき西郷どん」特設サイトを公開!

鹿児島県観光連盟からお知らせです。
鹿児島県内の四季折々の魅力的なスポットが満載・・・鹿児島県観光カレンダーを発売しています。
ご家族や県外、海外のご友人、お得意様に贈ってみませんか?
 
◆1部 1,000円(税込)
送付ご希望もお知らせください。(※送料がかかります)
※カレンダーの数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。予めご了承ください。

【申込み・問い合わせ先】
 公益社団法人鹿児島県観光連盟 国内誘致部
 TEL:099-223-5771
 FAX:099-225-7484

鹿児島県観光カレンダー販売中

今年もクリスマスにクルーズが開催されます。
1日でさんふらわあの大型フェリーが体験できるこのクルーズでは、船内イベントも盛りだくさん。
出港時のテープセレモニーや、大人気ピッピのバルーンショー、デキシーランド・ジャズの生演奏、子供免許書作成(無料)などを行います。
更に小学生以下のお客様には、サンタさんからお菓子のプレゼントがあります。
お食事は、船内レストラン、スナック屋台コーナーをご利用ください。

【お申込み締切】:平成29年12月21日(木)
定員になり次第終了。
定員に余裕がある場合は、定員に達するまで予約受付を行います。
当日も空席がある場合は、当日販売します。

【ご予約・お問い合わせ】
フェリーさんふらわあ志布志港
TEL:050-3816-3511
【平日】10時~17時 【土日祝】10時~15時

さんふらわあクリスマスファミリークルーズ

さんふらわあクリスマスファミリークルーズ

11月に入り、鹿児島にも秋の風が吹くようになりました。
鹿児島県内屈指の紅葉スポットである霧島市では、県道沿いに紅葉が楽しめ、ドライブに最適です。現在、少しずつ紅葉が始まっているようです。霧島は標高差が豊富なので、場所によって見ごろの時期が変わるため、しばらくは紅葉を楽しむことができます。

10月31日に霧島連山(新燃岳)の警戒範囲が2㌔に縮小され、県道104号線霧島公園小林線(高千穂河原~えびの高原)の道路の通行止めが解かれました。主な観光スポットについては、通常通りの観光が楽しめます。是非、鹿児島・霧島ㇸお出かけください。

霧島から秋の便りが届きました!

霧島から秋の便りが届きました!

霧島から秋の便りが届きました!

県では、明治維新150周年を契機に本県の文化芸術をさらに発展させるため、平成30年度まで「かごしま文化維新プロジェクトACT」を展開します。
その一環として、今年度は大隅を重点地区として、野外展覧会を開催します。
県内外から11組のアーティストが参加し、石蔵や古墳、公園、神社など、大隅の様々な場所で、その現地の素材や景観等を取り入れることで場所を限定したオリジナルの作品として展観します。
今秋のドライブは、大隅をアートに巡ってみませんか。

開催日:11月3日(金・祝)~11月26日(日)

開催場所:かのやばら園や霧島ヶ丘公園などの大隅の名所や街中15カ所

※各所1点~数点の展示
※詳細パンフレットをご参照ください。

野外展覧会「大隅アートライブ展~カミは“すみ”に宿る~」

野外展覧会「大隅アートライブ展~カミは“すみ”に宿る~」

野外展覧会「大隅アートライブ展~カミは“すみ”に宿る~」

石橋記念公園は、江戸時代末期に甲突川に架けられた西田橋などのアーチ石橋が移設された県立都市公園です。
今年も子どもから大人まで楽しめる郷土に伝わる歴史・伝統文化を生かした多彩なイベント「薩摩文化の祭典」を開催いたします。

(主なイベント)
市文化財西田橋地突き唄、上町傘鉾の実演、薬丸自顕流、太極拳、子ども狂言、せばる隼人舞などの実演 園児綱引き大会、小学生吹奏楽、郷土芸能披露 乗馬体験、ウォーキング教室、ジオ体験教室、殺陣演武体験など、
※10月29日(日)石橋記念公園 「歴史シンポジウム」を開催します。

◆開催日:平成29年10月28日(土)・29日(日)
◆開催時間:28日(9:30~15:30)、29日(10:00~16:00)
◆開催場所:石橋記念公園・石橋記念館

【お問い合わせ先】
石橋記念公園
TEL:099-248-6661

『“学ぼう・遊ぼう”秋のお祭り 薩摩文化の祭典IN石橋記念公園』を開催します。

『“学ぼう・遊ぼう”秋のお祭り 薩摩文化の祭典IN石橋記念公園』を開催します。

 観光かごしま大キャンペーン推進協議会では,奄美群島観光キャンペーン「ふぉとしま」を企画しております。
この事業は,SNS等を活用して,奄美群島の観光素材の露出及び掘り起こしを行うため,平成30年1月~2月頃に実施するフォトコンテスト事業です。
現在,本事業の企画・運営を行っていただく事業者を募集しております。事業者の決定にあたっては,企画コンペを実施したいと考えております。
本事業及び企画コンペの詳しい内容については,下記をご覧ください。
皆様のご応募お待ちしております。

1 企画コンペ参加表明書提出期限
  平成29年10月23日(月)

2 企画書提出期限
  平成29年10月27日(金)

3 事業概要・仕様書・企画コンペ実施要領等
  ・企画コンペ実施関係資料一式.pdf(容量:852KB)
   ※下記よりダウンロードしてください。

4 企画コンペ参加資格
(1) 地方自治法施行例第167条の4の規定に該当しない者。
(2) 鹿児島県内に本社または支店があり,かつ広告業務を行っていること。

5 企画書の選考方法
  観光かごしま大キャンペーン推進協議会による書類審査

6 本件に関するお問い合わせ先
  〒890-8577
  鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号
  観光かごしま大キャンペーン推進協議会事務局
  (鹿児島県庁PR・観光戦略部観光課国内誘致係)
  担当:太﨑 真人(たざき まさと)
  電話:099-286-3008
  FAX:099-286-5580
  メール:k-kokunai@pref.kagoshima.lg.jp
恒例の秋の田苑酒蔵サロンコンサートを開催します。

【日 時】10月22日(日曜日)12:30開場 13:00開演
【場 所】田苑酒造㈱ 焼酎資料館
【出 演 者】
村尾 智美(フルート) 手塚 洋子(メゾソプラノ)
本藏 理恵(琴) 村原 仁美(ピアノ)
【チケット】 全席自由席、前売りのみ(1,000円)
【お問い合わせ先】 0996-38-0345 サロンコンサート係まで

 ♪ 趣ある焼酎資料館で、秋の奏でを楽しみませんか ♪

第51回 田苑酒蔵サロンコンサートのご案内

鹿児島空港で2017年10月28日(土)、「2017鹿児島空港空の日フェスティバル」が開催されます。

このイベントでは、例年、空港内見学バスツアー、管制塔見学、ちびっ子制服着用と写真撮影会、チャリティ販売会、思い出の天気図作成会、事業紹介パネル展などが開催されています。

2017年の鹿児島空港空の日フェスティバルでも多くのイベントが開催される予定です。

このうち、ANA機体見学会、スカイマーク機体見学会、JAL機体・JAC格納庫見学会、空港内見学バスツアー、管制塔見学会などは事前申し込みが必要となっております。

詳しくは,空の日ネットホームページをご参照ください。
http://soranohi.net/eventlist/airport/779.html

また、各イベントにつきましては、各主催者へお問い合わせください。
長崎県の島原半島にそびえる雲仙岳が、実は鹿児島県内からも見られるって、ご存じでしたか?
八代海に面した長島や獅子島(北薩摩エリア)、そして霧島連山(霧島・姶良エリア)から、空気のよく澄んだ日には雲仙岳が眺められます。その風景が、このたび公開された環境省のウェブサイト“雲仙岳百景”にて紹介されています。

長島方面へご旅行の際、また霧島連山に登山の際には、ぜひ“隠れアイテム・雲仙岳”を探してみましょう!発見できた時には、九州島のダイナミックなスケールが体感できることでしょう。


【ウェブサイトの見方】
・下記URLのページ(環境省公式ホームページ)の鹿児島県の地図をクリック
 ⇒鹿児島県紹介ページ
・地図の下の市町村名をクリック
 ⇒市町村紹介ページ


※右の掲載写真(上から)
  ・ウェブサイト表紙
  ・長島から眺める雲仙岳
  ・霧島連山から眺める雲仙岳

“鹿児島県から見える雲仙岳”が紹介されてます!

“鹿児島県から見える雲仙岳”が紹介されてます!

“鹿児島県から見える雲仙岳”が紹介されてます!

園内を散策しながら、鹿児島のお土産品などの紹介を通じて、気にいった商品とチケットを引き換え、新たな仙巌園の楽しみ方として実施いたします。

開始日:2017年10月5日~12月31日(予定)
料金:500円(100円チケット6枚付)
   ※入場料別

【問い合わせ先】
仙巌園 TEL:099-247-1551

~仙巌園を、食べて、歩いて、満喫しよう♪~ 食べ庭MAP(仙巌園)

県内焼酎蔵元14社が参加し、桜島フェリーを貸し切ってのナイトクルーズです。
今回が初開催となります。
いつもの焼酎をいつもと違った雰囲気で楽しんでいただきたいと思っています。
焼酎は無料飲み放題、焼酎カクテル(1杯100円)もあります。
鹿児島を代表する焼酎蔵元が丹念に仕込んだ逸品を思う存分味わってください。

主催:南九州酒販株式会社
企画:MBC開発
協賛:薩摩本格芋焼酎生産者協議会

第1回 錦江湾“SHOCHU NIGHT”クルーズ

第1回 錦江湾“SHOCHU NIGHT”クルーズ

 鹿児島県は「県観光振興基本方針」に基づき「ユニバーサルツーリズム」に取り組んでいます。
 今回、「地域観光資源磨き上げ事業(ユニバーサルツーリズム普及事業)」により、ユニバーサルツーリズム旅行商品の造成についてのポイントをまとめた「ユニバーサルツーリズム旅行商品造成に係るノウハウ集」、「ユニバーサルツーリズム介助者マニュアル」及び「ユニバーサルツーリズム観光地情報」を作成しました。
 本書を御活用いただくことで、高齢や障がいの有無にかかわらず誰もが安心して県内各地を快適に旅行できるような受入体制の整備やユニバーサルツーリズム関連の旅行商品化が図られることを期待しています。

H28年度ユニバーサルツーリズム普及事業により作成した成果品について

8月29日(火)~9月4日(月)山形屋(鹿児島)にて「第9回恋する鹿児島 ふるさと物産展」が開催されます。今年2月から当連盟で発売しております総合観光ガイドブック「恋する鹿児島」とのタイアップ企画として、思わず胸がキュンとするような、誰かとシェアしたくなるような、「恋する鹿児島」を切り取って、Instagramへの投稿を募集しています。
「#love_kagoshima」、「#山形屋」両方のハッシュタグを必ずつけてご投稿下さい。

投稿された方の中から、より「鹿児島LOVE」が伝わる画像10点を「第9回恋する鹿児島 ふるさと物産展」会場内に展示させていただきます。また、その中から「恋する鹿児島」大賞として、1名様に素敵なプレゼントがあります。
投稿期間は8月18日(金)まで!

投稿期間:~8月18日(金)
展示期間:8月29日(火)~9月4日(月)
展示場所:1号館6階大催場「第9回恋する鹿児島 ふるさと物産展」会場内
問い合わせ先:山形屋 企画課 TEL:099-227-6327
※大賞の発表は、インスタグラムのメッセージにて8月28日(月)までに、ご本人様へご連絡いたします。

「第9回恋する鹿児島 ふるさと物産展」インスタ募集のお知らせ

「第9回恋する鹿児島 ふるさと物産展」インスタ募集のお知らせ

鹿児島の観光を担う人材の育成と地域づくりを目指し、皆様にご参加いただいてきた「かごしま観光人材育成塾」も今年で記念すべき10回目を迎えます。
観光産業は、農林水産業と並び本県経済を支える重要な柱です。
平成30年には、明治維新150年、NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」放映を迎えますが、近代化に貢献した鹿児島の偉人たちの歴史を改めて学び、今の人材育成に役立て、また観光の先行事例を学び、鹿児島の素材を生かしたニューツーリズムととは何があるのか、何を生かしていけるか、これからの「旅のかたち」を考え、情報の共有化を図りましょう。
観光による地域おこしやまちづくりに関心がある方、また実際に観光業に携わっている方々など、皆様のご参加をお待ちしております。

第10回 かごしま観光人材育成塾 受講生募集!