HOME > 最新情報
かごしま発!「本物。」の最新情報をお届けします!What's News!
 本県では,1月中旬から3月上旬にかけて,サッカーJリーグチームを始めとするプロスポーツチームのキャンプが数多く実施されます。
 3月上旬のキャンプ終了時まで,このページにおいて各チームの練習開始時刻や練習試合の予定等をご紹介いたします。
是非,キャンプ地にお出かけいただき,熱気あふれる練習を繰り広げる選手の姿を間近でご覧ください。
 なお,キャンプ期間中に,各地域の特産品やチームグッズが当たる「キャンプ地めぐりスタンプラリー」を実施しています。
 詳しくは,県ホームページもしくはこのページをご覧ください。(スタンプラリーの応募用紙が付いたガイドブックは,県内各地域振興局・支庁のほか,鹿児島空港や鹿児島中央駅などで入手可能です。)

 ※スタンプラリーは1/23から実施予定です。もうしばらくお待ちください。

2017年鹿児島県プロスポーツキャンプ情報について

2017年から150年前、京都の地で大政奉還が行われました。大政奉還から明治維新と、日本の中心として歴史が動いていた京都で、その原動力となった幕末の雄、薩摩藩。西郷隆盛や大久保利通をはじめ、多数の志士を生み出した源はなんだったのか。このシンポジウムでは、「幕末京都を彩った薩摩の魅力」を切り口に、基調講演・パネルトーク形式にて明治維新を探求します。

1 日時 平成29年2月6日(月)17時30分~20時30分

2 場所 ロームシアター京都 サウスホール(京都市左京区岡崎最勝寺町13)

3 プログラム
17時30分~基調講演 「幕末京都を彩った薩摩の魅力」
金谷俊一郎氏
18時30分~明治維新パネルトーク「幕末の京都で活躍した西郷隆盛と薩摩藩の有志たち」
金谷俊一郎氏
木村幸比古氏
原口泉氏
20時00分~“かごんま”お楽しみ抽選会

4 定員 500名(入場無料)

5 応募先
以下URLにアクセスしてください。
※ハガキ,FAXでも受け付けております。(チラシ参照)

「明治維新150周年カウントダウンシンポジウムin京都」の参加者募集について

「かごしまらくめぐり」とは、鹿児島県が実施するタクシー・レンタカーの利用料金の補助です。
鹿児島県内に宿泊し,タクシー・レンタカーで県内の「らくめぐり施設(指定の観光施設)」2か所を巡ると、利用料金が最大5,000円割引になります。
鹿児島県内の隅々まで”楽(らく)”に”楽(たの)”しく観光をしてください。

1 期間
平成28年11月1日~平成29年1月31日

2 条件
 ・タクシー・レンタカーを利用時に「かごしまらくめぐり証明書」を受け取る。
・鹿児島県内の宿泊施設に宿泊して領収書等をもらう。
・らくめぐり施設を巡って、「かごしまらくめぐり証明書」に専用のスタンプをもらう。

※タクシーの精算時、レンタカー返却時に「かごしまらくめぐり証明書」を提出すると利用料金が最大5,000円割引になります。

3 問い合わせ先
かごしまらくめぐり事務局
TEL:099-206-1279 (10:00~17:00 土日祝および年末年始(12/30~1/3)を除く)

詳細は、以下のURLをご覧ください。

タクシー・レンタカーを利用すると最大5,000円割引!

鹿児島で修学旅行を実施する学校を対象に、施設の入場料や体験料を無料とするキャンペーンを実施します。

◆キャンペーン期間
平成28年7月1日~平成29年3月31日

【対象施設】
①かごしま水族館 ②平川動物公園 
③維新ふるさと館 ④グリーンファーム 
⑤黎明館 ⑥かごしま近代文学館
⑦かごしまメルヘン館 ⑧市立美術館
⑨旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

【要件】
①~④、⑥~⑨の施設 : 鹿児島市内に宿泊する修学旅行の児童・生徒
⑤の施設   : 鹿児島県外からの修学旅行の児童・生徒
(県内の学校はこれまでも入館料は無料)

詳しくは下記よりご覧いただけます。

修学旅行は鹿児島へ!観光施設の無料キャンペーン

本県での教育旅行が決定している学校および教育旅行を取り扱う旅行会社が、構成市町(指宿市・南九州市・南大隅町)内の観光素材や観光施設、宿泊施設等の下見を行う際、この旅行会社に対しいぶすき広域観光推進協議会が助成金を交付する「教育旅行現地下見支援事業」を実施します。
 この事業の要綱や様式は別添PDFをご覧ください。
 
■助成要件
 (1)構成市町内の宿泊施設に1泊以上宿泊すること。
 (2)行程にいぶすき広域エリア内の施設,観光地の下見を1つ以上含めること。
 (3)実施が平成28年5月20日から平成29年1月31日までの間(いずれも宿泊日基準)であること。
 
■助成額
助成額は,1人当たり10,000円とし、一団体一行程につき30,000円を助成限度額とする。ただし、助成額予算に達し次第、締め切ることとします。
 
【お問い合わせ先】
 いぶすき広域観光推進協議会(事務局:南九州市商工観光課内)
 〒897-0392 鹿児島県南九州市知覧町郡6204番地
 電話:(0993)83-2511 FAX:(0993)83-4658

教育旅行の現地下見に係る経費を助成します!

教育旅行の現地下見に係る経費を助成します!

 平成29年1月13日(金)午後2時に硫黄山(宮崎県えびの市)周辺の噴火警戒レベルが2から1へ引き下げられたことに伴い、硫黄山から概ね1キロメートルの立入規制が解除されました。

 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)に関する情報の詳細については、下記URLよりご確認ください。

 えびの市のホームページ(えびの高原(硫黄山)周辺の立入規制の解除・設定)
北薩摩地域(阿久根市・出水市・薩摩川内市・さつま町・長島町)のお菓子、農産加工品、水産加工品、焼酎など特産品の販売を始め、観光紹介コーナーや、肥薩おれんじ鉄道のグッズ販売コーナーもあります。

毎日お楽しみ抽選会もあります!
お買い物をされた方に、抽選で北薩摩地域の特産品等が当たります。

お誘い合わせの上、是非ご来場ください。

・開催日 平成29年3月4日(土)、3月5日(日)
・時 間 10:00~17:00(各日)
・場 所:アミュ広場(JR九州鹿児島中央駅)

北薩摩観光物産展inアミュ広場

おれんじ鉄道に乗って楽しい!歩いて楽しい!

「おれんじ鉄道駅ウォーク」を開催するにあたり、 参加者を募集いたします。
参加資格は、健康な方であればどなたでもOK!
お子様からご年配の方まで、皆様のご参加お待ちしております。

●鹿児島10kmコース/6kmコース
開催日:平成29年2月5日(日)

●熊本3.5kmコース
開催日:平成29年2月26日(日)

※コース内容等、変更する場合がございます。

参加者全員にうれしい参加賞と、ゴール後の抽選会では豪華景品があたるかも。
事前申込制で、定員は100名程度を予定しておりますので、参加ご希望の方は お早めにお申込ください。


◆申込締切日
鹿児島コース:平成29年2月2日(木)
熊本コース:平成29年2月23日(木)
※小学生以下は保護者同伴となります

◆お問い合わせ先
【おれんじウォーク運営事務局】
TEL:0966-61-3100(佐敷駅/9:00~17:00)
TEL:0996-63-6860(肥薩おれんじ鉄道営業部)

おれんじ鉄道駅ウォーク

鹿児島県公衆浴場業生活衛生同業組合では、県内の銭湯・温泉を県内外にPRするため、銭湯ガイドブック「鹿児島湯巡帖」(かごしまゆめぐりちょう)を作成しました。
持ち歩きに便利な手帳サイズで、1ページに1浴場ずつ、全部で72カ所の組合加盟銭湯を写真付きで紹介しています。各ページの下段には、入浴日・入浴の感想などを記入するコメント欄を設けており、すべての銭湯湯めぐりが終了すると世界に一つだけの『MYオリジナル銭湯ガイドブック』が完成する仕組みです。
加えて銭湯のほとんどが温泉という鹿児島の温泉銭湯文化や、大きなお風呂につかる効用、入浴マナーなども掲載し、読んでも楽しい内容となっております。

また、浴場ごとのオリジナルハンコを捺してもらう集印帖にもなっていますので、集めたハンコを眺めながら、楽しかった銭湯めぐりの思い出をあれこれと語り合えば、楽しい旅の記念にもなるでしょう。


【入手方法】
〇下記の場所で無料にて配布
 ・鹿児島県観光連盟
 ・鹿児島中央駅総合観光案内所
 ・鹿児島市観光交流センター
 ・天まちサロン
 ・ドルフィンポート
 ・鹿児島市観光ステーション
 ・鹿児島市観光振興課 ほか

〇送付を希望される場合
長3封筒に205円切手を貼り付け、住所・氏名を明記の上、浴場組合までお送りください。

【お申込・お問い合わせ先】
鹿児島県公衆浴場業生活衛生同業組合 ガイドブック係
〒892-0815
鹿児島市易居町3番28号
TEL・FAX:099-225-2683

銭湯ガイドブック「鹿児島湯巡帖」を発行しました

銭湯ガイドブック「鹿児島湯巡帖」を発行しました

桜島温泉給湯施設については、施設の不具合により給湯を停止しておりましたが、本日(12月21日(水曜日))、復旧したことから、12月22日(木曜日)から以下の施設への給湯を再開いたします。

桜島マグマ温泉(レインボー桜島)
「桜島」溶岩なぎさ公園足湯
桜島ユース・ホステル
高齢者福祉センター桜島
特別養護老人ホーム桜島苑
ご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

【お問い合わせ】
鹿児島市観光交流局観光振興課
TEL:099-216-1327
鹿児島の多彩な魅力が詰まったWebサイト「Beauty of Life,Kagoshima」公開!!

鹿児島県の多彩な魅力をより多くの方々に伝えるため、新たな鹿児島県PR動画「Beauty of Life,Kagoshima」を制作し、Webサイトを公開しました。
                         
 鹿児島県民のあたたかさ、ひたむきさ、生活の楽しさを想起させるような計8本の動画(桜島、伝統的工芸品(本場大島紬、川辺仏壇、薩摩焼、薩摩切子、ダイジェスト)、食、スペシャルムービー)を掲載しましたので、是非ご覧ください。

新たな鹿児島県PR動画Webサイト「Beauty of Life,Kagoshima」公開!!

イベント期間中は、仙巌園伝統の大門松や、冬牡丹が展示されます。
島津家ゆかりの品種「島津紅」をはじめ、美しい冬牡丹が園内を彩る様子は、例年撮影スポットとして好評です。
美の神様を祀る「鶴嶺神社」や、13の神社を集めた「御庭神社」、全国的にも珍しい「猫神」もございますので、初詣にもいかがでしょうか。
また、お正月の三が日に着物でご来園のお客様は、入場料が無料となります!
新春 餅つき大会やふるまいも行われるので、詳しくは、仙巌園HPをチェック。
大名庭園で過ごす日本のお正月をお楽しみください。

・開催日 平成28年12月30日(金)~平成29年1月7日(土)
・開催時間 8:30~17:30
・開催場所 仙巌園

仙巌園のお正月(大名庭園で過ごす日本のお正月)

仙巌園のお正月(大名庭園で過ごす日本のお正月)

仙巌園のお正月(大名庭園で過ごす日本のお正月)

毎年、ポンカンの最盛期に開催しており、ポンカンはもちろんポンカンを使用したお菓子、ぜんざい等々、ポンカン尽くしのお祭りです。
目玉は、大人気スイーツ店「モンシェリー松下」の至極の一品、2012年かごしまお菓子コンクール最高賞受賞の「ポンダリン」の無償配布、「ポンカン餅いりぜんざい」の振る舞い、県高校地産地消コンテストで最優秀賞を受賞した串木野高校の「KARAPON」の試食タイムなどがあります。
もちろん、様々な商品の販売も。

・開催日 平成29年1月29日(日)
・開催時間 9:00~15:00
・開催場所 いちき串木野特産品直売所「季楽館」

また、吹上浜荘やいちきふれあい温泉センターでは、恒例のポンカン湯がこの日のみ実施です。
ぜひおこしください!!

いちき串木野ポンカン祭り

どこにもなかった感動を!
いちき串木野・冠岳「体感プログラム」

聖地冠岳で「ほしぞら」に祈りを
第一回星空観賞会 冬の星座編

平成29年1月3日(火)は、しぶんぎ座流星群を好条件で見ることができます。
新しい年の初めの流れ星に願いを託してみませんか。

【実施内容】
★しぶんぎ座流星群の鑑賞
(インストラクターによるレクチャー付)

★はじめての流星群撮影会
(初心者向け。インストラクターによるレクチャー付)

【開催日時】平成29年1月3日(火)22:30~24:00

【集合場所】冠岳展望公園(徐福像公園)

【対象】どなたでもご参加できます
【募集人数】30人
【費用】 大人1,500円  学生1,000円  未就学児無料
【その他】当日お持ちいただくもの
・防寒具
・レジャーシート
・懐中電灯
・(可能であればカメラ、双眼鏡、望遠鏡)

※当日の天候により催行中止になる場合があります。

◆申込方法
締切日: 平成28年12月30日(金)

いちき串木野市総合観光案内所へ
TEL:0996-32-5256

主催者:NPO法人鹿児島いちき串木野観光物産センター

いちき串木野・冠岳 体感プログラム『星空観賞会 冬の星座編』

「アイランドホッピング観光」とは、船舶や航空機を使って複数の島々を巡る観光スタイルのことです。
今回は奄美大島と徳之島を巡るアイランドホッピング観光モニターツアーに参加した様子をレポートします♪

奄美群島アイランドホッピング モニターツアー♪

奄美群島アイランドホッピング モニターツアー♪

 硫黄山(宮崎県えびの市)の、火口から半径1kmの範囲が入山規制となったことに伴い、宮崎県側の硫黄山から韓国岳への登山口が封鎖されました。
 韓国岳への登山は、鹿児島県側の大浪池からの登山ルートで可能です。
もちろん、鹿児島県側の霧島市(霧島山の南部)の宿泊施設、観光施設などは通常通り営業を行っております。

 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)に関する情報の詳細については、下記URLよりご確認ください。

 えびの市のホームページ(えびの高原(硫黄山)火口周辺警報発表に伴う規制について)

霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の入山規制に伴う韓国岳・大浪池の登山道について

11月11日(金)薩摩川内市の川内港ターミナル(高速船甑島の発着所)隣に「川内とれたて市場」がオープンしました!
市場の中には、直売所と食堂が併設されてます。
新しい拠点『川内とれたて市場』をぜひご利用ください!

『川内とれたて市場』
所在地:薩摩川内市港町京泊6131番地23【川内港ターミナル隣】
営業時間:
 ・直売所 4月~9月 10:00~18:00
     10月~3月 10:00~17:00
 ・食堂 通年 11:00~15:00
定休日 毎月第2・第4火曜日(当日が祝日の場合は前後の曜日に変更)
    年末年始 12月31日~1月3日
事業主体 川内市漁協協同組合(※食堂「薩摩海食堂」は(株)海の杜が運営)
連絡先 
 ・直売所    TEL 0996-41-3100
 ・薩摩海食堂  TEL 0996-41-3420

新しい拠点『川内とれたて市場』オープン♪

新しい拠点『川内とれたて市場』オープン♪

平成29年度の干支は「酉(とり)」です。

ただ今、出水ナビにて「朝日のツル」の動画を配信中です。

11月~3月が出水のツルの観光シーズンですが、11月~3月上旬の朝7時~7時30分までこの動画と同じような光景が観察センター周辺で見ることができます。
ツルが舞う光景は、まるでアフリカの大地を感じさせます。

出水のツルの渡来数と種類の多さは日本一と言われており、「鹿児島県のツル及びその渡来地」として国の特別天然記念物にも指定されています。
その数の多さに驚くことはもちろん、ツルたちが優雅に羽を広げて大空を羽ばたく姿は、他では決して見ることのできない、出水の冬の風物詩です。

今シーズンは、早朝のツルの飛び立ちの光景を猛プッシュしています。

酉年に「出水のツル」を!ただ今、動画配信中!

酉年に「出水のツル」を!ただ今、動画配信中!

酉年に「出水のツル」を!ただ今、動画配信中!

明治維新から150年の記念の年、2018年(平成30年)放送の大河ドラマ「西郷どん」で描かれる「西郷隆盛」。
明治維新を成し遂げた人物であり、鹿児島のヒーローです。
薩摩藩の下級武士の家に生まれながら、藩主・島津斉彬に認められ、後に、坂本龍馬の仲立ちで、長州藩と同盟を結び倒幕の中心人物となりました。
「天を敬い、人を愛する」という意味の「敬天愛人」は、彼が好んで使った言葉で、まさに彼の人柄を表しています。
ここでは、多くの人に愛された西郷隆盛の人柄や功績、そしてゆかりの地についてご紹介します。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台は鹿児島。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台は鹿児島。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台は鹿児島。