HOME最新情報 > 2013年02月
かごしま発!「本物。」の最新情報をお届けします!What's News!
九州新幹線全線開業から約2年が経過し、鹿児島の観光は大きく伸びた半面、おもてなしの低下が指摘されるなど多くの課題も見えてきました。鹿児島にお越しいただくお客様に満足していただく「おもてなし先進県かごしま」づくりを実現させるためには、様々な観光客のニーズに対応できる、観光関係従事者のおもてなしのスキルアップが必要とされています。このため、「おもてなしセミナー」を開催し、観光関係者等の接遇マナーの向上を図り観光鹿児島のイメージアップと受け入れ態勢の充実・改善を目指します。

1.日時
平成25年3月15日(金)13:30~16:30
     
2.場所
鹿児島サンロイヤルホテル2F 太陽の間
鹿児島市与次郎1丁目8-10  099-253-2020

3.内容    
(1)開会の挨拶 13:30~13:40 
公益社団法人鹿児島県観光連盟専務理事 白橋 大信

(2)
①講演 13:40~14:40
株式会社アイロード(地域交流誌「みちくさ」編集長) 
代表取締役 福永 栄子 氏
演題「暮らしの中の旅」

②講演 14:50~16:20
講師 観光ビジネスコンサルタンツ代表取締役 西川 丈次 氏
演題「 鹿児島の観光を変えるおもてなし」

(3)閉会 
      
4.参加費
無料

5.申込方法  
別添『おもてなしセミナー参加申込書』に必要項目を記入し、平成25年3月11日(月)までに、FAXでお申し込みください。

6 主催
鹿児島県・公益社団法人鹿児島県観光連盟

7 お申込み・お問合せ
公益社団法人鹿児島県観光連盟
鹿児島市名山町9-1 県産業会館1F
電話:099-223-5771 FAX:099-225-7484
NHK BSプレミアムの旅番組「つぶやきトラベラー もうすぐ春ですね!の旅」は,SNSを使って、視聴者の皆さんが番組作りに参加できる、新しいスタイルの旅番組です。
ロケ当日にツイッターを通じて寄せられた皆さんからの情報をもとに、リポーターが行き当たりばったりの旅を繰り広げます。
今回、一足早く春が訪れる鹿児島県・薩摩半島エリアで3月1日(金)~2日(土)の期間ロケを行うことが決定しました。,
リポーターは、杉浦太陽さんと岩崎ひろみさん。最初にどこに行くのか?その次はどこに行くか?道に迷ったらどうするか?その都度ツイッターでみなさんと相談しながら決めていく、「台本のない」旅です。
皆さんの紹介したお勧めスポットやイベントを2人が訪問するかも?ぜひツイッターで旅ロケに参加してください!

NHK BS「つぶやきトラベラー もうすぐ春ですね!の旅」鹿児島ロケのお知らせ

世界自然遺産に登録されている屋久島では、ほぼ全ての電力が水力発電で賄われており、他の地域にはない大きな特徴となっています。県ではこの特徴を活かして「屋久島CO2フリーの島づくり」を推進しており、その取り組みとして、平成22年度から電気自動車及び充電設備の導入を促進しています。

島内の3社のレンタカー会社、1社のタクシー会社に導入されているほか、急速充電器や普通充電器が設置されており、電気自動車用のドライブマップもあります。
走行音の静かな電気自動車のエコドライブで、もっと身近に屋久島の森を感じてみませんか?

詳しくは以下のURLまたはPDFファイルをご覧ください。

電気自動車で廻る世界自然遺産の島「屋久島」

鹿児島県では、県民の皆様にクルーズや港を身近に感じていただくため、運航会社の御協力を得て、平成25年3月25日(月曜日)に寄港する観光客船「飛鳥Ⅱ」にて船内見学会を実施します。
クルーズの世界を体験できる絶好の機会です。県民の皆様からの多数の御応募をお待ちしております。

<実施内容>
1.日時:平成25年3月25日(月曜日)13時30分~16時00分
2.場所:マリンポートかごしま岸壁(鹿児島市中央港新町)
3.見学船:飛鳥Ⅱ(5万トン、日本船籍)
4.スケジュール(予定):13時30分受付、14時00分DVD放映、14時20分クルーズセミナー、15時00分船内見学、16時00分下船(おおむね2時間30分程度)

<募集人数・対象>
1.人数:150人
2.対象:県内居住者または県内在勤・在学者
(注)自動車運転免許証、旅券(パスポート)、健康保険証等身分証明書が必要

<応募方法>
1.普通ハガキ(片道)に以下の事項を記入し、お申し込み先へ
参加希望者全員(1枚のハガキに2名まで)の(1)住所、(2)氏名、(3)ふりがな、(4)生年月日、(5)電話番号
(注1)18歳未満の方(乳幼児を含む)も1名として、また、必ず保護者同伴でお申し込みください。(18歳未満の方も、必ず本人確認書類が必要です。)
(注2)県外居住者で県内在勤・在学の方は、勤務先・学校名及び所在市町村名を記入してください。

<応募締切及び抽選結果の連絡>
1.応募締切:平成25年3月1日(金曜日)必着
2.抽選結果の連絡:抽選の上、参加者を決定し、参加者にのみ当日の詳細等について通知します。(3月6日(水曜日)頃発送予定)

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒890-8577鹿児島市鴨池新町10-1(県庁港湾空港課内)「飛鳥Ⅱ」船内見学会係
電話:099-286-3639

観光客船「飛鳥Ⅱクルーズセミナーと船内見学会の参加者を募集します!

 県及び県観光連盟では、外国人観光客の受入体制の整備充実を図るため、外国人観光客受入体制整備事業を実施しているところですが、来たる2月20日、海外からの観光客の増加や多様化に対応するための受入体制の向上を目的とした「外国人観光客受入体制推進講習会」を開催します。

 外国人観光客を受け入るホテル、旅館、観光施設等の担当者等、外国人観光客に対するおもてなしに興味のある方なら誰でもご参加いただけます。

■開催日時:平成25年2月20日(火)13時30分~16時10分

■開催場所:かごしま県民交流センター 中ホール(西棟2F)

■内  容:
(1)第1部:
・主催者挨拶
・基調講演(外国人観光客受入体制、誘致等全般の話) 
 株式会社ドン・キホーテ 社長室ゼネラルマネージャー兼インバウンド地域連携プロジェクト
 プロジェクトリーダー 中村 好明氏

(2)第2部:
・鹿児島県の外国人観光客受入体制現状と課題について
 ①体験談:鹿児島サンロイヤルホテル
 取締役支配人 寺田 秀人氏
 ②中村氏、寺田氏、県観光連盟外国人観光客誘致・受入推進員による座談会

■参 加 費:無料(当日、会場受付可)
※ただし、先着200名まで

■問 合 先
〒890-0821
鹿児島県鹿児島市名山町9-1(鹿児島県産業会館内)
公益社団法人鹿児島県観光連盟
海外誘致部:柳田、田中
電話:099-223-5771  FAX:099-225-7484

「平成24年度 外国人観光客受入体制推進講習会」を開催します!

九州新幹線全線開業から1年半が経過し、鹿児島の観光は大きく伸びた半面、おもてなしの低下が指摘されるなど多くの課題も見えてきました。
鹿児島にお越しいただくお客様に満足していただく「おもてなし先進県かごしま」づくりを実現させるためには、様々な観光客のニーズに対応できる、観光関係従事者の接遇のスキルアップが必要とされています。
このため、社団法人鹿児島県タクシー協会との共催による「タクシー乗務員接遇研修会」を開催し、タクシー乗務員・関係者の接遇マナーの向上を図り観光鹿児島のイメージアップと受け入れ態勢の充実・改善を目指します。

1 日 時
平成25年2月19日(火) 13:30~16:00

2 場 所
城山観光ホテル ロイヤルガーデン
鹿児島市新照院町41-1
TEL:099-224-2211

3 研修内容    
(1)開会の挨拶 13:30~13:40 
社団法人鹿児島県タクシー協会会長 羽仁 正次郎  
(2)鹿児島県の観光の現状について 13:40~14:00
鹿児島県観光課長 本 重人 
(3)体験談 14:00~14:20
ハニ交通 冨山 剛招 氏
(4)接遇研修 14:30~16:00
講師 観光ビジネスコンサルタンツ代表取締役 西川 丈次 氏
 「おもてなしドライバー」が地元観光を変える」
    
4 参加費  無料

5 申込方法
裏面『タクシー乗務員接遇研修会参加申込書』に必要項目を記入し、平成25年2月8日(金)までにFAXでお申し込みください。(定員200名)

6 主催・社団法人鹿児島県タクシー協会・公益社団法人鹿児島県観光連盟

7 お申込み・お問合せ
 社団法人鹿児島県タクシー協会
 鹿児島市錦江町11-49 鹿児島県タクシー会館
    電話:099-222-3255  FAX:099-222-3653
 鹿児島県旅行業協同組合*ふた旅魅旅*から、『桜島爆発記念碑と移住集落をめぐる1日 INおおすみ』へのご旅行案内です。東川さんと行く!この大人気シリーズも今回で13回目!!一度その語りを聞けばファンにならずにはいられない独特の空気感が魅力なこのツアー。
 今回は桜島大正噴火から99年。混乱期を逞しく生き抜いた先人達に思いを馳せる、鹿児島の人ならば知っておきたい内容が満載のツアーとなっています。また、お楽しみのお昼ごはんは売切れ続出!名物ピーナツ豆腐を含む特製幕の内弁当。昔懐かしい庶民的な食堂で、レトロな気分でお楽しみ下さい。
 いつものまちがきっと違って見えてくる。そんな不思議な感覚を楽しんでみませんか?

◇催行日 2013年2月23日(土)
(受付締切り日 2月15日(金))

◇募集人数 先着25名様(最少催行人員 20名様)

◇行程
鹿児島中央駅8:30--(桜島フェリー)---櫻島爆発記念碑(有村地区)-------大野原小学校(記念碑) ---ダム公園(トイレ休憩) ----高隈記念碑----鹿屋市小松食堂さんにて昼食(自慢のピーナツ豆腐をお楽しみ下さい) --田代・内ノ牧・大原(記念碑)---花瀬公園(トイレ休憩)----桜原集落(記念碑)--古江(トイレ休憩)--(桜島フェリー)-------鹿児島中央駅西口(18:00頃到着予定)

◇旅行代金 4,980円(往復バス代、フェリー代、食事代(昼食1回)、ガイド料、観光料、保険料、消費税、添乗員経費)

【お問合せ先】
 鹿児島県旅行業協同組合 ふた旅 魅旅(みたび)
 〒892-0816 鹿児島市山下町17-5
 TEL:099-201-9897 (ご予約は平日9時~17時30分まで)
 FAX:099-225-8761

 詳細は以下をご覧ください。

参加者募集!東川隆太郎さんと行く!! 『桜島大正噴火99周年特別企画 桜島爆発記念碑と移住集落をめぐる1日 INおおすみ』