HOME最新情報 > 2014年11月
かごしま発!「本物。」の最新情報をお届けします!What's News!
この秋、JR九州「大分vs鹿児島」キャンペーンが行われます。
このキャンペーンは、JR九州が大分と鹿児島にスポットをあて、九州新幹線及びD&S列車の魅力発信と利用促進を図るため、両県の観光素材を対比して、テレビCM等を展開するとともに、観光素材や施設等のアピールや、旅行エージェント等との連携による旅行商品を造成するキャンペーンで、平成26年10月1日~平成27年3月31日まで行われます。
キャンペーンの一環として、JR九州ホームページで「大分?鹿児島?『決めなきゃ、ダメ?』投票」を実施中です。
1日1端末1回の投票が可能となっており、下記のアドレスから投票できます。詳しい投票方法は、別添PDFファイルをご覧ください。

「大分?鹿児島?『決めなきゃ、ダメ?』投票」実施中! JR九州「大分vs鹿児島」キャンペーン

 富士山静岡空港利用促進協議会では、平成26年12月1月から平成27年2月28日まで、鹿児島県内企業様限定で、鹿児島空港-富士山静岡空港路線を出張等で利用した場合に、往復10,000円(片道の場合5,000円)をキャッシュバックするキャンペーンを実施します。
まずは、「富士山静岡空港企業サポーターズクラブ」へのご入会(入会金・年会費無料)が必要となります。
詳しくは、添付のチラシ、申込書を御覧ください。

【問合せ先】
富士山静岡空港利用促進協議会
   電話:054-252-8161
   メール: info-fsa@fs-airport.com

 <富士山静岡空港ホームページ>

FDA鹿児島-静岡路線 鹿児島県内企業様限定 ビジネスサポートキャンペーンのご案内

11月24日のqBiz 西日本新聞経済電子版に“演出なし「美しすぎる映像」で再生100万回 鹿児島県庁”と題して、当サイトの「KAGOSHIMA Energetic Japan」の記事が掲載されました!
 奄美群島では、11月17日に自動車の「奄美ナンバー」の交付が始まりました。「ご当地ナンバー」は「奄美」の他にも全国9地域で交付が始まりましたが、奄美は全国の離島で初めて、九州では初めてのご当地ナンバーとなります。奄美群島の12市町村で新たに購入した車を登録したり、住所の登録を変更したりすることで奄美ナンバーに切り替えることができます。
 今夏のLCCの就航や、奄美・琉球世界自然遺産候補地として今後ますます注目の奄美群島エリアへ、みなさまもぜひお出かけください。

奄美ナンバー 交付スタート!

奄美ナンバー 交付スタート!

鹿児島では来年3月31日まで、「オールかごしまWelcomeキャンペーン」を実施しております。鹿児島にお越しいただければ、豪華県産品・宿泊券・飲食券など総勢330アイテムが総計3,200名様に当たる大チャンス!

オールかごしまWelcomeキャンペーン

11/16(日)に、JR喜入駅をスタートして給黎城址やグリーンファームなどを巡るウォーキングが開催されます。
グリーンファーム(鹿児島市観光農業公園)では、緑に囲まれた広大な敷地の中で農業や食・環境などについての体験を楽しむことができます。
是非、お誘い合わせの上おでかけください。

コース距離 約10km
所要時間  約3時間
 平成26年10月24日、霧島山えびの高原・硫黄山周辺に火口周辺警報が発表され、下記のとおり各種規制が開始されておりますが、現在、地域・行政が一体となって、安全対策や正確な情報発信を行っているところです。

 この度、規制が行われているのは、宮崎県側に位置するえびの高原・硫黄山周辺(霧島山の北部)で、韓国岳への登山も鹿児島県側の大浪池からの登山ルートで利用可能です。もちろん、鹿児島県側の霧島市(霧島山の南部)の宿泊施設、観光施設などは通常通り元気に営業を行っております。

 特に、これからの時期は、紅葉が見ごろで温泉や美味しい食材も豊富です、ぜひ霧島にお越しください。

 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)に関する情報についての詳細については、下記URLよりご確認ください。

 宮崎県のホームページ(霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の噴火に関する情報提供)

霧島山(えびの高原・硫黄山)周辺の観光地の状況について

霧島山(えびの高原・硫黄山)周辺の観光地の状況について

霧島山(えびの高原・硫黄山)周辺の観光地の状況について

硫黄山(宮崎県えびの市)の、火口から半径1kmの範囲が入山規制となったことに伴い、宮崎県側の硫黄山から韓国岳に至る登山道について、宮崎県が登山口を封鎖しました。
なお、韓国岳については、霧島市側から大浪池を経由しての入山は可能です。

霧島山(硫黄山)の入山規制に伴う韓国岳・大浪池の登山道について(2014.10.24掲載)

10月24日10時10分福岡管区気象台・鹿児島地方気象台は、以下のとおり霧島山噴火警報(火口周辺)を発表しました。


「霧島山に火口周辺警報(火口周辺危険)を発表」
えびの高原の硫黄山から概ね1Kmの範囲では小規模な噴火の可能性がありますので、警戒してください。
〈噴火予報(平常)から火口周辺警報(火口周辺危険)に引き上げ)


つきましては、今後の最新情報にご注意ください。
詳しくは、鹿児島地方気象台ホームページをご覧ください。