HOME最新情報 > 18
かごしま発!「本物。」の最新情報をお届けします!What's News!
9月21日(木)~24日(日)に開催されます「ツーリズムEXPOジャパン2017」の出展事業業務委託プロポーザル公募における質問書の回答を公開いたします。
「ぐりぶー」及び「ぐりぶーファミリー」のイラスト利用については,通常であれば,「ぐりぶー使用申請」の手続きを経て許諾を得ていただく必要がありますが,次の(1)の利用対象に該当するものに関しては,届出制(許諾不要)とします。


(1) 利用対象
熊本地震支援のための募金活動,チャリティーイベント等で使用するポスター,のぼり,チラシ,募金箱等
※チャリティー目的であっても,商品・グッズ(非売品のもの含む)等への利用については,通常の利用許諾手続きが必要になります。

(2) 受付期間
当面の間(終了時期は別途,当ホームページでお知らせします。)

(3) 届出方法
別記様式第2号とデザイン画(ラフ画)を,観光課国内誘致係
(k-kokunai@pref.kagoshima.lg.jp)までメールにて提出してください。

(4) 留意事項
届出いただいたのちに,使用されるイラスト周囲に「©鹿児島県ぐりぶー#熊本支援」と記載して使用してください。 

(5) 使用基準
使用のルールや使用できるキャラクターデザイン等については「ぐりぶー等使用におけるガイドライン」を参照してください。

(6) ぐりぶーオフィシャルサイト
http://greboo.com/application/

(7) くまモンオフィシャルサイト
http://kumamon-official.jp/
※くまもんのイラスト使用申請及び届出は熊本県へ。
九州運輸局(佐藤尚之局長)から、優良事業者の積極的活用について広報、周知方の依頼がありましたので、参考にしていただきますようお願いいたします。

【優良運輸事業者の積極的活用について】

九州運輸局では、関係事業者団体等が実施している安全面や環境面で優良な事業者を認定・認証する制度について広く周知を図るとともに、関連する情報を提供することにより、優良事業者の選択を容易にし、その積極的な利用を働きかける取組を始めました。この取組により、運輸事業者においても「安全」「環境」に対する対策に向けた意識・取組の向上が図られ、より一層の運輸サービスの提供に繋がるものと期待されます。
つきましては、各認定・認証制度の趣旨をご理解いただき、運輸事業者を利用する際には参考にしていただきますよう、お願い申し上げます。
江戸時代に篤姫が住んだ薩摩藩上屋敷跡に建つセレスティンホテル(東京都港区)では、「美巡プラン」を販売開始します。
ハリウッドセレブの美容習慣としても話題の「ブラッシング」によるボディケアを中心に、フィトメール(オリゴメール)を使用したバスタイムや夜用・朝用の2種類を選んだエンハーブのブレンドティーでお楽しみ頂くティータイム。
女性が心身ともに健康で美しくなる習慣を手に入れるホテルステイを余慶尚子さんがプロデュースした秋・冬のレディースプランです。

詳細はセレスティンホテル公式サイトよりご覧ください。

セレスティンホテル「美巡プラン」

鹿児島の旬の情報をお届けする情報誌「かごしま旅情報 vol.121」。
特集は「桜島」です。
(デジタルブックページへ移動します)

かごしま旅情報 vol.121 特集「桜島」

平成25年3月21日(木)、チャイナエアライン鹿児島―台北線が就航1周年を迎えたことを記念し、鹿児島空港到着ロビーにて、鹿児島県観光課・観光連盟・霧島市によるノベルティ配布や、かごしまPRキャラクター・ぐりぶーによる歓迎の出迎えを行いました。
台湾からの約90名のお客様が大喜びでぐりぶーと記念写真を撮られるなど、空港ロビーは賑やかな空気に包まれました。
この出迎えは、3月22日(金)、24日(日)、26日(火)にも行われます。


チャイナエアライン(中華航空)

チャイナエアライン(中華航空)鹿児島―台北線 就航1周年!

チャイナエアライン(中華航空)鹿児島―台北線 就航1周年!

鹿児島の旬の情報をお届けする情報誌「かごしま旅情報 vol.119」。
特集は「肥薩おれんじ鉄道」です。
(デジタルブックページへ移動します)

かごしま旅情報 vol.120 特集「肥薩おれんじ鉄道」

鹿児島の旬の情報をお届けする情報誌「かごしま旅情報 vol.119」。
特集は「日置市・いちき串木野市探訪」です。
(デジタルブックページへ移動します)

かごしま旅情報 vol.119「日置市・いちき串木野市探訪」

鹿児島の本格焼酎のメーカー14社の協力を得て、本格焼酎の銘柄や産地の市町村名が織り込まれた歌詞を、かの有名な「コーヒールンバ」のメロディーに乗せ、シャンソン歌手・日髙あいさん(屋久島町出身)がおしゃれに歌い上げます。

歌詞の一部を紹介します。

愛され半世紀、“黒伊佐錦”
幻の歴史 繋ぐ“伊佐美”
技をこなして熟成貯蔵、すっきり“久耀”

人と心の丁寧づくしは“南泉”
世界遺産の名水溢れて“三岳”
碧き海よ黒糖焼酎“あまみ珊瑚”
これぞ本物、おすすめの焼酎ルンバ

お問い合わせは<鹿児島カルチャーブリッジ>まで。
TEL:0995-65-9066

「焼酎ルンバ」で鹿児島の本格焼酎を全国にPR

鹿児島県は九州新幹線全線開業により、全国的に注目を集めています。鹿児島の観光を担う人材の育成と地域づくりを目指し、鹿児島県・(社)鹿児島県観光連盟では、「かごしま観光人材育成塾」を開催いたします。

国内外それぞれの地域や分野で観光振興やまちづくりに活躍されているキーマンを講師に招き、人材・地域素材の発掘やおもてなしの心、情報発信、誘客に至る実践課程について学ぶ講座を2日間開催します。

観光による地域おこしやまちづくりに関心がある方、また実際に取り組んでいる方など、意欲ある方のご応募をお待ちしております。

■開催日時:11月17日(木)10時00分~19時00分
18日(金)9時00分~16時00分

■開催場所:鹿児島サンロイヤルホテル
鹿児島市与次郎一丁目8-10 TEL: 099-253-2020

■応募対象:観光関係者のほか、地域づくりに取り組んでいる方など、観光振興や地域の活性化に意欲のある方ならどなたでもご応募できます。 過去の参加者もご参加ください。

■定   員:50名

■受 講 料:8,000円(17日の夜学塾代を含みます。)
その他飲食代、旅費、宿泊費等は各自負担となりますので、各自でご手配ください。
*サンロイヤルホテル宿泊時には「かごしま観光人材育成塾」参加者でご予約ください。

■講座スケジュールについては下部のPDFファイルをご覧ください。

■応募方法:下部のPDFファイルを印刷しご記入の上、鹿児島県観光連盟へファックスでお申込みください。※10月21日(金)必着

【問い合わせ先】
問合せ先:『かごしま観光人材育成塾』事務局
((社)鹿児島県観光連盟 総務部 田平・渡辺)
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館 1F
TEL:099-223-5771 FAX:099-225-7484
Email: s.watanabe@kagoshima-kankou.com

第4回かごしま観光人材育成塾を開催します

鹿児島県では「おもてなし先進県鹿児島づくり」の実現に向けて、昨年度に引き続き「おもてなしセミナー」を開催いたします。

10月のおもてなしセミナーは、株式会社リクルート じゃらんリサーチセンターより稲荷山健生先生をお迎えし、さらに魅力のある観光地づくりやおもてなしの心の醸成、受入体制の向上について、ご講演を頂きます。

また、「外国人観光客受入体制マナー向上セミナー」と題し、実践会話練習に重点を置いたセミナーを同時に実施します。

観光関係者だけではなく、おもてなしに興味をお持ちの方はどなたでも参加できますので、多数のご参加をお待ちしております。

●日 時
平成23年10月4日(火)・5日(水)・6日(木) 13:00~16:30

●場 所
指宿会場(4日)/指宿市中央公民館(講堂)
鹿屋会場(5日)/鹿屋市中央公民館(集会室)
霧島会場(6日)/県立霧島自然ふれあいセンター(多目的ホール)

●主 催
鹿児島県・社団法人鹿児島県観光連盟

●対 象
主に宿泊施設・観光施設の従事者(定員各130名程度)

●参加費
無料

●その他:11月鹿児島市,12月奄美市,1月屋久島町,2月出水市で順次開催予定

【申込方法】
FAX・郵送・メールにてお申し込み頂けます。
申込用紙をご記入の上、当連盟までFAX又は郵便でお送りください。
メールでのお申し込みの場合は件名に「おもてなしセミナー申込み」とし、会社名、連絡先、参加者氏名をお知らせください。
申込みの際に、お知らせいただいた氏名等の個人情報は、当研修会への参加の集約のみに使用し、用途終了後廃棄いたします。

【お問合せ先】
鹿児島県観光連盟総務部 担当:小倉
〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(県産業会館内1階)
TEL:099-223-5771 FAX:099-225-7484
mail:f.ogura@kagoshima-kankou.com

~日本一のおもてなし先進県を目指して~おもてなしセミナー

NPO法人桜島ミュージアムでは、桜島の体験プログラムを鹿児島県の教育旅行関係者の皆様に広く知っていただくために、 モニターツアーを9月、12月の2回に分けて開催します。

関係者の皆様には、このモニターツアーに是非ご参加いただき、
ご意見やご感想などを頂戴できればと考えております。


◇日時
2011年9月29日(木) 10:00~15:30

◇場所
桜島

◇内容
〔火山学習プログラム〕→〔カヤック体験または郷土料理体験〕→〔椿油搾り体験〕→〔意見交換会〕

◇募集対象者
県内の教育旅行関係者及び桜島の体験プログラムに興味のある方

◇申込期間
2011年9月26日(月)まで

◇定員
20名

◇参加費
無料
(別途500円で、お弁当の注文を承ります。周辺には、コンビニやレストランなどがございます。)


【お申込み・お問い合わせ】
NPO法人桜島ミュージアム 担当 中道
TEL 099-245-0100
FAX 099-245-0101
詳しい内容をお知らせいたします。

↓NPO法人桜島ミュージアム ホームページ
             詳細・申込み用紙↓

「桜島地域教育旅行モニターツアー」のご案内

「桜島地域教育旅行モニターツアー」のご案内

「桜島地域教育旅行モニターツアー」のご案内

本サイト「本物。の旅かごしま」は、
平成23年4月に、鹿児島県観光連盟サイト「おじゃったもんせ 旬の鹿児島へ」と鹿児島県の観光サイト「ゆっくり悠・遊観光かごしま」を統合し、ますますパワーアップした鹿児島県観光情報のポータルサイトです。

鹿児島県観光連盟では、本サイトに掲載するバナー広告を募集いたします。

◇募集対象者
県内に事業所等を有する民間事業者、(社)鹿児島県観光連盟会員等

◇募集期間
随時(掲載希望日の1週間前までにお申し込みください)

◇申込み方法
下記PDFファイルにございます、広告掲載申込書を(社)鹿児島県観光連盟に提出下さい。

※詳しい内容につきましては、PDFファイルをご覧ください。

【申込・お問い合わせ】
(社)鹿児島県観光連盟 田平、北園
TEL 099-223-5771
FAX 099-225-7484
MAIL t.tabira@kagoshima-kankou.com

鹿児島県観光サイト「本物。の旅かごしま」へ広告を掲載しませんか?

福岡県柳川市の観光プロモーションで鹿児島市を訪れている柳川市長ら宣伝隊が鹿児島県観光連盟を訪問しました。

柳川市の宣伝隊は、29日から、鹿児島市長やマスコミ各社の表敬訪問、JR鹿児島中央駅やイオン鹿児島ショッピングセンターでの宣伝を行いました。

柳川市は水郷として知られている風光明媚な土地で、鹿児島とは戦国時代、初代柳川藩主立花宗茂と島津義弘の頃からの縁があります。

九州新幹線全線開業を機に、近くなった福岡県と鹿児島県。
ぜひ柳川市にも足を延ばしてみられませんか?

柳川市観光情報↓

福岡県柳川市長が鹿児島県観光連盟に来所されました

鹿児島県では、国内外から来られるお客様に対して、「鹿児島に来てよかった、また来てみたい」という印象をもっていただけるよう、県民一人ひとりが心を配り、温かいおもてなしの心をもってお迎えする「おもてなし先進県鹿児島づくり」の実現に向けて「おもてなしセミナー」を県内各地で開催いたします。

第1回目のセミナーでは「おもてなしセミナーの第一人者」である古川智子先生をお迎えし、おもてなしの心の醸成や受入体制の向上についてご講演を頂きます。

また、「外国人観光客受入体制マナーセミナー」と題し、実践会話練習に重点を置いたセミナーを同時に実施します。
観光関係者だけではなく、おもてなしに興味をお持ちの方はどなたでも参加できますので、多数のご参加をお待ちしております。

●日 時:平成23年9月8日(木)13:00~16:30
●場 所:城山観光ホテル(ロイヤルガーデン 2F)
●主 催:鹿児島県・社団法人鹿児島県観光連盟
●共 催:社団法人鹿児島県タクシー協会
     社団法人鹿児島県バス協会
●対 象:主に交通関係従事者
(おもてなしに興味をお持ちの方はどなたでも参加できます。
 定員400名程度)
●参加費:無料
●次 第:
 13:00 挨拶
 13:05 観光の魅力と地域づくり
 13:20 講演「おもてなしの魅力」
    (株式会社さくらコミュニケーションズ代表取締役
     古川 智子氏)
 14:50 休憩
 15:00 外国人観光客受入体制マナーセミナー
     来鹿外国人観光客の傾向・統計
 15:05 中国語圏観光客の傾向とおもてなし方法・会話練習
 15:25 英語圏
 15:45 休憩
 15:55 韓国語圏
 16:15 質疑応答,アンケート記入
 16:30 終了

●その他:
 10月指宿市・鹿屋市・霧島市
 11月鹿児島市
 12月奄美市,1月屋久島町,2月出水市で順次開催予定

【申込方法】
FAX・郵送・メールにてお申し込み頂けます。
申込用紙をご記入の上、当連盟までFAX又は郵便でお送りください。
メールでのお申し込みの場合は件名に「おもてなしセミナー申込み」とし、会社名、連絡先、参加者氏名をお知らせください。
申込みの際に、お知らせいただいた氏名等の個人情報は、当研修会への参加の集約のみに使用し、用途終了後廃棄いたします。

【お問合せ先】
 鹿児島県観光連盟総務部 担当:小倉
 〒892-0821
 鹿児島市名山町9番1号(県産業会館内1階)
 TEL:099-223-5771 FAX:099-225-7484
 mail:f.ogura@kagoshima-kankou.com

~日本一のおもてなし先進県を目指して~第1回おもてなしセミナー

 2010年3月から運航を休止していた薩摩半島と大隅半島を結ぶ山川-根占航路が、8月10日から本格運航を再開しました。

 バスなど大型車が積載可能な新造船「フェリーなんきゅう」(136トン)が運航し、大型車2台と乗用車6台、旅客95人が同時に乗船できます。
両港間を約50分で結び、1日4往復計8便の運航体制です。

 約1年半ぶりとなる本格運行再開により、両半島を結ぶ観光ルートがとても便利になることから、さらなる観光振興につながることが期待されます。

◇運航ダイヤ
 山川港発→根占港
  08:00→08:50
  10:00→10:50
  13:00→13:50
  16:00→16:50

 根占港発→山川港
  09:00→09:50
  11:00→11:50
  15:00→15:50
  17:00→17:50

◇旅客運賃
 大人 700円
 小人 400円

◇車両運賃(運転手料金込)
 3m~4m未満 2,600円
 4m~5m未満 3,100円

【問い合わせ先】
 山川営業所 0993-34-0012
 根占営業所 0994-24-2531

山川―根占航路にて新船「フェリーなんきゅう」が就航しました

「美人時計」とは、日本各地の美人が1分ごとに時間を知らせてくれる時計サイトで、全国版、また日本全国の各県版を展開しています。

鹿児島版は2010年11月にスタートし、2011年2月にiPhone版アプリケーションを、5月にAndroidアプリケーションを配信開始し、7月には「美男時計」もスタートしました。

鹿児島市の繁華街「天文館」や全線開業した九州新幹線の始発・終着駅「鹿児島中央駅」など、鹿児島の観光地でも撮影が行われています。

また、先般美人時計・美男時計コミュニティの発足記念プレミアムパーティが城山観光ホテルで開催され、多くの参加者で賑わいました。

鹿児島版「美人時計」を運営する株式会社ミエルカ・宮之原明子社長のあいさつで幕を切り、モデルの大桑マイミさんのトークライブ、プレミアムファッションショーなどが行われ、鹿児島の美人・美男の熱気ある華やかな時間となりました。

若者が“今”を伝える「美人時計」は、これからますます鹿児島のPRに役立ってくれるのではないでしょうか。







↓美人時計×鹿児島

「美人時計・美男時計」で鹿児島の観光PRを行っています

「美人時計・美男時計」で鹿児島の観光PRを行っています

「美人時計・美男時計」で鹿児島の観光PRを行っています

7月29日に上海からのお客様が初めて垂水市でかんぱちの餌やり体験を行いました。

垂水漁協での歓迎セレモニーの後に漁船でいけすへと向かい、かんぱち餌やり体験、かんぱち釣りを楽しみました。
かんぱちの解体ショーを見学後、昼食へ。
カルパッチョやお刺身、お寿司、かんぱち兜焼きなどを堪能しました。

餌やり体験を終えての感想です。
「初めて日本に来ましたが、食べ物も美味しいし観光施設も整備されているという印象を受けました。自国でも鹿児島の良さをアピールしたいです。」

「今まで食べた魚の中で一番美味しいです。短い時間にもかかわらず、良い体験ができて、とても幸せです。」

「こんなに美味しい料理は初めてで、特別な感じがしました。熱烈歓迎をはじめ、温かい気持ちをありがとうございました。」

今回の漁業体験によって、上海の方々に鹿児島の食、自然、人の魅力を充分感じていただけたようです。


8月1日に中国東方航空の鹿児島・上海路線が増便となりましたが、これから両地域の交流がますます活発化していくことを期待します。

上海の観光客・初のかんぱち餌やり体験in垂水

上海の観光客・初のかんぱち餌やり体験in垂水

上海の観光客・初のかんぱち餌やり体験in垂水

鹿児島・上海線を運航している中国東方航空が、8月1日から同路線を週2往復から週4往復に増便し、初便で重慶・江津中学校の皆さん14名が鹿児島空港に降り立ちました。

空港ロビーでは歓迎行事が開催され、歓迎の花束とボールペン・ハンカチなどのノベルティが県観光連盟からプレゼントされました。

増便でますます近くなった両地域の交流の活発化に期待が高まります。

◇参考
中国東方航空 鹿児島上海路線8月以降の運行状況
便名:MU761(119人乗り)
(月・水・金・土)上海→鹿児島 9:50発―12:30着
便名:MU762(119人乗り)
(月・水・金・土)鹿児島→上海 13:20発―14:10着

↓中国東方航空ウェブサイト

8月1日から中国東方航空鹿児島・上海路線が週4便に! 

8月1日から中国東方航空鹿児島・上海路線が週4便に! 

グループ学習「総合的な学習の時間」の一環で鹿児島県の観光について学ぶため、付属中学校1年生の生徒さん6名が鹿児島県観光連盟を訪れました。

事務局長のレクチャーに、熱心にメモを取ったり質問をしたりしていました。

終わった後に感想を伺いました。

「今回の説明で改めて鹿児島の良さを感じることができました。
 なぜ、たくさんの観光客が天文館や霧島、砂蒸し温泉に来てい
 るのか、鹿児島の良いところはどこかなど色んな話を聞いて、
 鹿児島県は観光にとても力を入れていると感じました。
 少しでも多くの観光客の方々(外国の方々も!)に来てもらう
 ため、私たちもできることをやっていきたいと思います。
 鹿児島大好き!」

今回学んだことを10月に行われる文化祭で発表するそうです。どんな内容になるのか楽しみです。

西元彩さん、竹之下菜嘉さん、川添百花さん、横山永遠さん、中島愛弥さん、門脇圭佑さん、ありがとうございました!

鹿児島大学教育学部付属中学校の1年生が取材に来ました。

鹿児島大学教育学部付属中学校の1年生が取材に来ました。

かごしま旅情報vol.114を発行しました。

〔内容〕
 ◇特集…大隅半島ショートトリップ
 ◇読む旅…東川隆太郎
 ◇アイラブ鹿児島…下薗詠子
 ◇Kagoshima dictionary
   弥五郎すいか
   江ノ島温泉
 ◇7月~9月イベント情報
 ◇かごしま観光新聞

同パンフレットをご希望の方は下記問い合わせ先までご連絡ください。

<問い合わせ先>
(社)鹿児島県観光連盟
 TEL 099-223-5771
 FAX 099-225-7484

↓過去の旅情報はこちらからご覧になれます。

かごしま旅情報vol.114を発行しました。 

鹿児島と東京・沖縄を結ぶスカイネットアジア航空(SNA)は、7月1日、ブランド名を変更してSolaseed Air(ソラシド エア)に生まれ変わります!これまでの制服も一新し、機体デザインも新しいものへと順次変わっていきます。
空港カウンター看板は、新しいコーポレートカラーであるピスタチオグリーンに変わります。空港での目印にしてくださいね。
また機内誌もリニューアルし、毎月発行となりました。じっくり読んでいただけるよう、より深く九州の魅力が紹介されています。さらに機内販売も再開し、機内がもっと楽しくなります。
キャンペーンも合わせて実施されますので、ソラシド エアのホームページをチェックしてみてください!!
新しくなった九州の翼Solaseed Airでぜひお出かけください。

スカイネットアジア航空は、7月1日、ソラシド エアへ。

スカイネットアジア航空は、7月1日、ソラシド エアへ。

長崎鼻の龍宮神社で建設中の新しい拝殿がいよいよ完成を迎えます。竜宮城をイメージした外観は一見の価値ありですよ。
豊玉姫(乙姫様)を祀る縁結びの神社としても知られており,この夏話題のパワースポットになりそうです。ご家族や恋人,ご友人など大切な方と訪れてみませんか。

落成式:平成23年6月26日(日)11:00~
場 所:長崎鼻龍宮神社(指宿市山川岡児ヶ水)
問い合せ先:徳光公民館 0993-35-0811

【長崎鼻と龍宮神社について】
 長崎鼻は薩摩半島の最南端に突き出た岬。海越しに眺める開聞岳の山容も美しく,天気が良い日は屋久島や硫黄島まで見ることができます。また,浦島太郎が竜宮へ旅立った岬とも言い伝えられています。別名「竜宮岬」ともいわれ,豊玉姫(乙姫様)を祀った龍宮神社が鎮座する風光明媚な土地です。

長崎鼻龍宮神社拝殿がもうすぐ完成です

長崎鼻龍宮神社拝殿がもうすぐ完成です

 
この夏長島美術館で行われる展覧会では、アーティストの赤摩千穂氏の手による靴作品をご覧頂けます。
可愛らしい動物や虫、また美味しそうなお菓子などに姿を変えた靴々は、「デザイン」と私たちの生活について新たな視点を与えてくれるかもしれません。

 ◇期間
   2011年7月16日(土)~9月4日(日)

 ◇開館時間
   9:00~17:00(入館は16:30まで)
   ※会期中土曜日は18:00まで(入館は17:30)

 ◇休館日
   なし

 ◇入館料
   一般…1000円
   高・大生…800円
   小・中生…400円
   シニア(65歳以上)…500円
    ※団体・各種割引あり
   長島コレクション6室もあわせてご覧頂けます

 ◇会場
   長島美術館・第7展示室

 ◇所在地
   鹿児島市武3-42-18

 ◇お問い合わせ
   099-250-5400

↓観光スポットページ(長島美術館)

長島美術館 「クツ? くつ… それでも靴!」赤摩千穂 WORKS展

日本観光振興協会九州支部の評議会及び支部通常総会が6月1日にホテルニューオータニ熊本で開催されました。

鹿児島県指宿市の指宿まるごと観光ガイド会会長・岩﨑裕氏が観光振興事業功労者として表彰されました。

岩﨑氏は永年にわたり市教育委員会教職員として務められた後、平成19年に発足した「篤姫観光ガイド会」の会長として観光振興に尽力されました。
特に鹿児島では観光ガイドの活動情報等が少ない中で積極的、献身的なリーダーシップにより会を率い、そのガイド振りは県内外から高く評価されました。
このことにより、全国への情報発信と合わせ、着地型観光として地域の観光振興と活性化に貢献されました。

観光振興事業功労者の表彰がありました

㈳鹿児島県観光連盟と㈳山口県観光連盟とは平成21年10月に締結した「姉妹盟約」を機に、平成の薩長同盟と銘打ってお互いの観光振興を図ってまいりました。
このたび山口県観光連盟が作成された法被(はっぴ)を基に、当連盟の法被を作成しました。
『情熱』の赤を基調とし、鹿児島らしさを表現しました。
今後、更なる相互交流を図っていきたいと思います。

薩長同盟の法被(はっぴ)が完成しました!

薩長同盟の法被(はっぴ)が完成しました!