HOMEプライバシーポリシー・組織情報 > 鹿児島県観光連盟 > 役割と業務

役割と業務

公益社団法人鹿児島県観光連盟の役割と業務

当連盟では、全ての市町村をはじめ、県下各地の観光協会や農林水産業、商工業等の関係団体、様々な業種の企業など、幅広い分野の会員で構成されており、こうした県内各地に広がる多様なネットワークを生かしながら、本県の観光振興を図り、地域経済の発展に寄与するという目的を達成するため、「観光客の誘致促進」、「観光客の受け入れ体制の整備」に関する事業を推進していきます。

情報発信 - Information

観光情報の発信基地としての機能を高め、観光ホームページや各種媒体を活用しながら、本県観光情報をリアルタイムに発信していきます。

情報発信 - Information

広報・宣伝 - Publicity

県、市町村、観光関係団体・業界等と一体となった観光キャンペーンの展開やメディアを活用したPR、広域共同宣伝、観光宣伝資料の整備など、積極的な広報・宣伝活動を推進していきます。

国際観光 - International

観光客誘致促進 - Attraction of tourists

国内外のマスコミや旅行エージェントの招請、現地セールス、定期航空路線・新幹線等の需要喚起、旅行エージェントへの送客支援など、国内外からの観光客や教育旅行、スポーツ合宿などの誘致強化を図っていきます。

歓待 - Hospitality

歓待 - Hospitality

観光客を温かく親切に迎え、おもてなしする受入体制の整備を推進していくため、観光アカデミーや接遇研修会などを開催します。また、鹿児島を訪れる国内外の観光客が、安心して旅を楽しめるための観光案内や情報提供を行っていきます。

研究・調査 - Reaserch

提言 - Suggestion

県内全域を対象に、鹿児島ならではの地域資源を活用した観光素材の発掘や商品化等の取組みに関し、観光プロデューサーを中心に助言や公演活動等を行っていきます。

旅のすすめ - Travelguide

連携 - Cooperation

県や当連盟会員はもとより、国や九州観光推進機構、日本観光振興協会等と連携を図りながら、観光産業の振興と地域の活性化等に関する事業を行い、本県の地域経済の発展に寄与していきます。

連携・発展 - Cooperation