トップページ > スタッフレポート

九州新幹線試乗会に行ってきました!

来たる3月12日の全線開業に向けて2月24日に行われた九州新幹線N700系の試乗会に参加してきました。

新幹線のホームへと上がり待っていると向こうから薄らと灰青色のN700系が・・・!
2011022512425313850.jpgP1050387.jpg

中はグリーン・指定・自由席がありそれぞれの車両によってデザインも違います。
2011022512425413850.jpg2011022512451813960_1.jpg2011022512453613955.jpg
    グリーン席          指定席           自由席


博多まで1時間19分という短時間で到着。あっというまでした。
2011022512425413850_1.jpgekibenn2.jpg
新幹線全線開通にむけておいしい駅弁も続々登場!

九州新幹線にのって素敵な旅を楽しめるまで後少し。期待が高まります!

「霧島温泉・霧島神宮温泉にっこり入浴の日」〜2月24日(木)

        「元気です霧島温泉・霧島神宮温泉」キャンペーン
   「霧島温泉・霧島神宮温泉にっこり入浴の日」 〜2月24日(木)

 1月22011022110013619146.jpg6日新燃岳の噴火が活発化し、噴火警戒レベルが3に引き上げられ、2月1日の空振動を伴う噴火で霧島温泉、霧島神宮温泉では窓ガラスが割れるなどの被害が発生しましたが、その後は空振による被害はなく、噴石、降灰の被害も発生しておりません。
  しかしながら、連日のマスコミ報道等で、霧島全域が新燃岳噴火の影響を受けているとの印象をもたれ宿泊客等のキャンセルが激増しているところです。

 「元気です霧島温泉・霧島神宮温泉」キャンペーンの第一弾として、「霧島温泉・霧島神宮温泉にっこり入浴の日」として温泉を1日無料開放し、お客様に温泉入浴を楽しんでいただき、通常通り元気に営業を行っているアピールをします。

 期   日  平成23年2月24日(木)
 参加施設  20施設
         霧島いわさきホテル 0995−78−8888  14;00−16:00
         霧島ホテル      0995−78−2121  11:00−15:00
         霧島国際ホテル   0995−78−2621  11:00−16:00
         霧島スパヒルズ    0995−78−2311   13:00−21:00
         静流荘         0995−78−2021  11:00−14:00
         霧島山上ホテル   0995−78−2711  12:00−16:00
         みやまホテル     0995−78−2655  11:00−21:00
         霧島観光ホテル   0995−78−2531   11:00−18:00
         ホテル霧島キャッスル(露天風呂のみ開放)
                      0995−78−2211  13:00−19:00
         旅行人山荘      0995−78−2831   12:00−15:00
         霧島花紫       0995−78−8181   11:00−15:00
         霧島ロイヤルホテル 0995−57−2111   13:00−17:00
         民宿丸枝霧島荘   0995−57−3833    8:00−24:00
         ペンション万遊    0995−57−3600   12:00−17:00
         ペンション異人館  0995−57−3220  11:00−16:00
         さくらさくら温泉    0995−57−1227  10:00−16:00
         民宿登山口温泉   0995−57−0127  10:00−19:00
         あかまつ荘      0995−57−1101  10:00−18:00
         ホテル霧島ハイツ  0995−57−1121  10:30−16:00
         竹千代霧島別邸  (貸切湯のみ開放)
                      0995−64−8008  10:00−15:00

        問い合わせ先  霧島市観光協会 0995−78−2115

鹿児島県上野原縄文の森 −9,500年前の世界へ時間旅行−

鹿児島県上野原縄文の森 〜9,500年前の世界へ時間旅行〜

 

今回は、体験メニューも豊富で、ご家族でも十二分に楽しめる県の施設の一つをご紹介したいと思います。 

DSC_0711_1.jpg

 

DSC_0657_1.jpg

 

鹿児島県上野原縄文の森は霧島市にある施設で、JR国分駅から車で約20分の所にあります。

広大な敷地内には、7500年前と9500年前の森を再現したエリアに分かれており、それぞれ体験エリアと見学エリアとなっています。7500年前の森を再現した体験エリアには、体験学習館・古代家屋群・祭りの広場・アスレチック・県立埋蔵文化財センターがあります。9500年前の森を再現した見学エリアには、展示館をはじめ、実際出土が発見された国指定史跡・地層観察館・復元集落・遺跡保存館などがあります。

 

DSC_0658_1.jpg
DSC_0664_1.jpg
DSC_0710_1.jpg

縄文の森展示館へ入ると、吹き抜けの大きな空間が広がり、現代と古代の雰囲気が神秘さを醸し出しています。また、館内には「縄文シアター」があり、映像学習も出来ます。実際に体験したのですが、立体的な視覚エフェクトや、ストーリー性も小さなお子さんから大人まで十分に楽しんでいただけると思います。

入園料は、上野原縄文の森展示館のみ利用料金が発生します。

(上野原縄文の森への入園と埋蔵文化財センターへの入館は無料)

DSC_0667_1.jpg
DSC_0668_1.jpg
DSC_0680_1.jpg
DSC_0688_1.jpg
DSC_0689_1.jpg
DSC_0683_1.jpg
DSC_0677_1.jpg
DSC_0686.jpg

展示会には、重要文化財にもしてされている7500年前や9500年前の出土した土器が展示されており、なかには年表の様に順番に展示されている土器もたくさんあり、歴史の流れを身近に感じることができます。

 

中にはちょっとした体験コーナーもあり、子供から大人まで楽しめる展示会となっています。

展示館から3分ぐらい歩くと、敷地内に”遺跡保存館”があります。館内では、発掘されたままの遺跡が展示されています。一歩館内へ足を踏み入れると、そこはひんやりとした空気で満たされており、一瞬で別世界へと誘われます。

DSC_0691.jpg
DSC_0693.jpg
DSC_0694.jpg
DSC_0697.jpg
DSC_0700.jpg

また、年中企画されている体験メニューも豊富。

企画後すぐに希望者が殺到し、定員一杯になってしまうほど人気です。

詳細→http://www.jomon-no-mori.jp/ 

 

DSC_0702.jpg
隣接されている、県立埋蔵文化財センター。
館内では、出土した土器を修復したりする作業などが連日行われており、
一般客もその工程を自由に見学できるようになっています。
DSC_0703.jpg
この日は高千穂峰がきれいに見えました。
DSC_0705.jpg
忘れちゃいけないのが、食事♪ 
なんと縄文の森展示館の屋上はレストランになっており、たくさんの種類のメニューがあります。
また、せっかく空気がおいしいから外でお弁当食べれたらいいのにと思われた方!
レストランには外席もあるのですが、お弁当も注文できちゃうんです!!!
お弁当を注文して、縄文の森内でお弁当を食べてみてはいかがでしょう。
団体注文も受付可能だそうです。
詳しくは、直接お問い合わせください。
笑顔が素敵な店長・瀬戸口さんがみなさんをお待ちしてます♪

 

DSC_0709.jpg
店長 瀬戸口さん
上野原縄文の森レストラン フォレスタ 電話:0995-46-3600
鹿児島県上野原縄文の森
交通アクセス
JR国分駅 → 車で約20分
鹿児島市内 → 車で約1時間20分
ホームページ:http://www.jomon-no-mori.jp/
鹿児島県上野原縄文の森
〒899-4318 霧島市国分上野原縄文の森1番1号
TEL:0995-48-5701 FAX:0995-48-5704
鹿児島県立埋蔵文化財センター
〒899-4318 霧島市国分上野原縄文の森2番1号
TEL:0995-48-5811 FAX:0995-48-5821

 

 

佐多岬産レモングラスで商品開発/M−Labo・MBC開発

MBC開発ではネット事業プロジェクトを立ち上げ、女性スタッフで作る「M−Labo」が地産地消の素敵な商品を開発しました。

DSC_5923_15_1.jpg 201102071017247327.jpg

商品は、レモングラスなどを使ったお茶と石鹸。 キャッチコピーは「レモングラスの香りに恋をする」。  開発中に一番こだわったのは「香り」です。  無香料の石鹸が多い中ですが、仕事や家事で疲れた時に、洗顔しながら癒される香りになるように開発しました。

DSC_5531.jpg
他にも、南大隅産のハチミツ、東串良産のつばき油を使ったせっけんもあります。 天然精油100%の無添加手づくりせっけんで、・コールドプロセス製法特有の優しい洗い上がりに。
DSC_5703_1.jpg
 レモングラスには、胃腸の働きを助けてくれる効果があります。 また、香りの成分"シトラール"にはリラックス効果や集中力を高めてくれる効果があります! ぜひ、お試しください。  ≪お問い合わせ≫  MBC開発株式会社 ネット事業プロジェクト かごしま壱番館・・・http://www.rakuten.ne.jp/gold/mbckh/ BLOG・・・・・・・・・・http://kagoichi.blog27.fc2.com/ TEL:099-225-0115 FAX:099--225-7131 (海外事業部 鹿籠六貴子)

PRボランティアスタッフ募集「花かごしま2011 IN石橋記念公園」

花かごしま2011」の協賛会場となる石橋記念公園.2011020313324620681.jpg 新幹線全線開通!みんなで「花かごしま2011」「石橋記念公園」を盛り上げよう!

訪れるお客様に公園内の案内や写真撮影・見学のサポートなど「おもてなし」のお手伝いをしてくれる中高生スタッフを募集します。 「元気で明るく!かごしま大好き♪」な中高生のみなさんの応募お待ちしております。

ボランティアというと・・・・大変そうですが(^^) 違う学校や学年の同世代のメンバーと活動することはとても楽しい!良い経験になると思います。

かごしまに石橋記念公園にみなさんの「元気な“風”」を吹き込んでください。

石橋記念公園「子どもガイド」・かごしま良いとこ伝え隊メンバーも楽しみに待っています。

ishibassi.jpg

期間:平成23年3月18日(土)〜5月22日(日)この期間の土日祝
時間:午前9:30〜12:00  13:00〜15:30
対象:中高校生で事前打ち合わせ(2回、各2時間程度)に参加できる方。

内容:花かごしま期間中の来園者への施設案内や業務サポート
    歴史や公園の知識等なくても大丈夫!簡単な内容です。

募集締め切り:平成23年2月20日(日)

お問い合わせ・申込み先
  石橋記念公園  ★★★お申し込みはこちら★★★
  申込み用紙に記入し郵送・FAXで応募ください。申込み用紙は「石橋記念館」で配布またはHPからダウンロードできます。

 期間中全てというわけではありません。空いた時間の土日祝どこかでお願いしますので学校行事等との調整はしやすいと思います。
 学校許可が必要な場合は、必ず許可を得て参加ください。

(海外誘致部 鹿籠六 貴子)

香港・ドラゴン航空のチャーター便が、鹿児島に到着(^O^)/

ようこそ、鹿児島へ!

春節(旧正月)に合わせた香港のドラゴン航空のチャーター便が、鹿児島にやってきました!
今年の春節は、2月6日。まもなく“新年”になろうとする今日・2月2日、香港の五つの旅行会社のツアー客が、鹿児島空港(霧島市)に降り立ちました。
今回、鹿児島にやって来たのは、なんと約150人もの香港の皆様。これだけ多くの海外のお客様を迎えることができ、私達も大変嬉しく思いました。

今回のツアーは南九州を巡るもの。霧島神宮や高千穂牧場のある霧島、世界でも珍しい砂蒸し温泉で有名な指宿、南九州最大の繁華街を要する鹿児島市の天文館、熊本、宮崎など。
南九州、鹿児島でツアーの皆様が楽しい旅の日々を過ごされるといいですね(*^_^*)


03_kagoshima-3.jpg
ひとあし先に、新年おめでとうございます!
大島紬クイーンと一緒に記念撮影。


04_kagoshima-bd.jpg
なんと!こちらの香港人の奥様は、今日が誕生日だったのです!
記念に花束を贈呈。ちょうどテレビ局のカメラも取材に入っており、
外国での貴重でめでたい空気に包まれました。

05_pretty-child.jpg
“紬のお姉さん”と、家族旅行で訪れた女の子との一枚。
写真を撮る掛け声は香港風に、“一、二、三(ヤッ、イー、サン)!”
なんとも可愛らしい女の子でした(*^_^*)

皆様、良い旅を!

(海外誘致部 松田)

ガラスカット体験に挑戦!〜薩摩びーどろ工芸株式会社 Part2

「さつま町ガラス工芸館」にて、薩摩切子の製造工程見学に引き続き、ガラスのカットを体験しました!

「さつま町ガラス工芸館」では、さまざまなガラス製品を使った体験が行えます。 4名までなら予約不要、5名以上の場合は予約が必要です。 また、霧島市の「霧島高原 まほろばの里」内にある「がらすの舘」でも、ガラス工芸体験ができます(後述)。

最初に、ガラスのカットの準備です。最初に、カットしたいガラスを選びます。キーホルダー、ペーパーウエイト、コップなど、いろいろな種類の製品がありますが、初心者にはコップやペーパーウエイトなど、大きな製品のほうがカットしやすいとのアドバイスがありました。そこで、ペーパーウエイトを選びました。

01_line.jpg

次に、カットしたいガラスに、荷造り用の固い紐を定規にして、油性ペンで線を引きます。線引きを失敗しても大丈夫! 油性ペンのインクは、水を浸したティッシュでこすると消すことができるのです。

※ここでもうひとつアドバイス。ななめにカットをするのは比較的難しいそうです。直線だけのカットでも、長さをいろいろと組み合わせれば変化が出て華やかになるので、初めてチャレンジする方には直線模様をお勧めします、とのこと。

ペーパーウエイトには、小さな幅で直線を多くカットすることにしました。

 

02_practice-1.jpg

いよいよカットですが、いきなり本番にはいきません。まず、練習用のガラスを使って、実際にカットするコツをつかみます。グラインダー(ガラスをカットするための、車輪型の機械)がすさまじいスピードで回りますが、グラインダーは固いものにだけ反応するので、誤って指など肌が触れても切れる心配はないのだそうです。でも、爪が触れないように注意しましょう(爪も固いので)。

03_cut2.jpg

ついに本番! ガラスに引いた線を見ながら、慌てず、慎重に、線の上にグラインダーを乗せて、カットしていきます。力の加減で、彫りの深さも変わってきます。カットのコツは、油性ペンで引いた線をよく見ること。カットすることに夢中になって、ついつい線を見ることを忘れてしまいがちです。

04_name-real.jpg

カットを終えたら、記念に自分の名前も彫ることができます! 名前を彫るための電動のペンで、日付と名前を入れましょう。名入れも練習ができるので安心です。

05_omote.jpg

 

06_ura.jpg

完成! 上がペーパーウエイトの上面、下が底面です。底面にカットを施したわけです。上から見ても文字が逆にならないように、名前はさかさまに彫りました。

「さつま町ガラス工芸館」では、ガラスカット体験のほか、下記の体験ができます。 ◇サンドブラスト体験(※ガラスの表面に研磨剤を吹きつける加工法) ◇電気炉を使う体験 ◇とんぼ玉製作体験 ◇ガラスチップ工作体験 ◇万華鏡製作体験 ◇ポッペン絵付け体験 ◇風鈴絵付け体験(夏季限定)

「さつま町ガラス工芸館」 895-2203 鹿児島県薩摩郡さつま町永野5665番地5 Tel:0996-58-0141 FAX: 0996-58-0246 ホームページ: http://www.satuma-vidro.co.jp E-mail:info@satsuma-vidro-co.jp

霧島市の「がらすの舘」(「霧島高原 まほろばの里」内。「ガラス工芸館」と同じく、「薩摩びーどろ工芸株式会社」運営)では、ガラスの宙吹き体験ができます!

07_chufuki-kirishima.jpg

 

08_kirishima-vidro.jpg

がらすの舘(霧島高原 まほろばの里内) 899-6503 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3240番地 Tel:0995-64-4700 FAX: 0995-64-4710 E-mail:info@satsuma-vidro-co.jp

(海外誘致部 永田)