トップページ > スタッフレポート

キャニオニング in 猿ヶ城渓谷♪


夏も終わりに近づく8月某日、猿ヶ城渓谷でキャニオニングを体験してきました!

IMGP0945.JPG
キャニオニング(Canyoning)とは、フランス発祥の渓谷(キャニオン)を探検したり、流れを使って遊ぶリバー・スポーツです。

「森の駅たるみず」で着替えた後、準備運動と簡単な説明を受け、みんなで列になって進んでいきます。

DSC_0061.JPG

岩の上から跳んだり
IMGP0957.JPG
ロープを使って飛び降りたり
DSC_0079.JPG
岩の間から流れたり
DSC_0119.JPG
岩の隙間をくぐったり
IMGP0983.JPG
ぷかぷか浮いたり
IMGP1015.JPG
寝ころんだり
IMGP1000.JPG

みんなで飛んだり
IMGP0992.JPG
輪になったり
DSC_0111.JPG
ハートの石を発見!いいことがあるかも!?
ハートロック
ほかにも洞穴にもぐって子宝(良縁!?)の石をとったり、最後はみんなで水をかけ合ったりと、和気あいあいとした雰囲気♪

岩を上ったりくぐったり、高いところから飛び降りたり けっこう体力を使いますが、水に体を浮かんで木々を眺める...なんてゆったりした部分もあり、運動オンチのワタクシでもついていくことができました(笑)

また、垂水市のキャニオニングの特徴は何と言っても水の透明度!その理由は、花崗岩質の渓谷で、水が清められて流れているからだそうです。

DSC_0151.JPG
自然に囲まれて、涼を楽しみながら体を動かせて、夏のスポーツに最適です!キャニオニングでお腹ぺこぺこになったあとは「森の駅たるみず」でバーベキュー!なんてのもいいですね♪
ご家族で、友達で、皆様もぜひ体験してみてください♪♪

詳細は森の駅たるみずHPにて☆

(2012/8/27 観光情報発信推進員 北園)