トップページ > スタッフレポート

和服で参拝、ぶらり霧島神宮。

9月8日に行われた「和服で参拝、ぶらり霧島神宮。」のモニターツアーに参加しました♪

k 霧島神宮着物ぶらり01.jpg

霧島神宮観光案内所の近くで着物に着替えるのですが、着物と帯は自分で選ぶことができます。
霧島着楽(きらく)会のみなさんが、明るく、てきぱきと着付をしてくださいました。

k 霧島神宮着物ぶらり02.jpg

着物を着終わると、霧島神宮の第一の鳥居の前で記念撮影。この日はモニターツアーでしたので、霧島市観光協会会長のご挨拶がありました。また、多くのメディアの方々もいらっしゃっていたので、少し緊張(^_^;)

k 霧島神宮着物ぶらり03.jpg

その後、橋を渡り...階段を上って第二の鳥居を抜け、駐車場のある広場に出ます。そこから、さらに階段を上ります。

k 霧島神宮着物ぶらり04.jpg

秋になると、紅葉がとてもきれいなこの場所。お着物で階段を上るので、心なしか身のこなしも変わってきたような。一段一段、ゆっくりと、進んでいきます。

k 霧島神宮着物ぶらり05.jpg

本殿が見えてきました。お辞儀をしてから、鳥居をくぐります。

k 霧島神宮着物ぶらり06.jpg

木漏れ日の中を進んでいきます。気持ちがさらにしゃんとしてきます。

k 霧島神宮着物ぶらり07.jpg

昔、着物が普段着だった時代の方々も、こうやってお参りしていたのかな、と考えると感慨深いです。二礼二拍一礼。

k 霧島神宮着物ぶらり08.jpg

御神木の前で、記念撮影です。今回のモニターツアーには、当連盟のほか、観光課、霧島市、霧島市国際交流協会、霧島神宮温泉郷旅館協会から8名が参加しました。

和服で参拝、ぶらり霧島神宮。.jpg

霧島神宮は今年で御造営300年。そんな記念の年に、お着物で参拝できるなんてとても光栄なことでした。着物を着ると、自然と姿勢が正しくなり、品のある凛とした女性になれたような気がしました。

「和服で参拝、ぶらり霧島神宮。」は10月1日から一般受付開始です。この機会に皆さんも霧島神宮で着物を歩いてみませんか?ご予約は霧島市観光協会(TEL:0995-57-1588)まで♪

(平成27年9月9日 総務部 北園)