トップページ > スタッフレポート

霧島『産直レストラン 黒豚の館』リニューアルオープン♪

6月9日(金)に霧島市の産直レストラン『黒豚の館』のリニューアルオープンに行ってきました♪

ph5.jpg

かわいい黒豚のオブジェが迎えてくれます。

ph20.jpg

かごしま黒豚の中でも最高峰と称されている「薩摩の黒い宝石」霧島高原純粋黒豚が食べられる専門店です。

ph2.jpg

駐車場も整備され広くなりました。(約30台)
路面には、可愛らしいひづめの足跡が店内へと続いています。

ph4.jpg

店内も改装され、テーブル席が増えました。(約40席)

ph11.jpg

こだわりのお肉は、レストランから車で約15分ほどの高台にある農場で生産されてます。

ph10.jpg

農場の建物は、グリーンで統一され清潔感があります。
※平成27年3月に「農場HACCP」農場として認証

ph6.jpg

◆黒豚しゃぶしゃぶ
皿に盛られたピンク色のロース肉、赤と白の美しいコントラストが食欲をそそります。

ph16.jpg

お肉を湯通ししていただくと、肉の風味と旨みが口いっぱいに広がります。
さっぱりとしていて飽きることのない味。
タレも特選です。
あっという間に完食です。

ph7.jpg

◆黒豚特上ロースかつ
とんかつの登場!脂身が光ってます。
またこの脂身があっさりとしていて、赤身も弾力があって歯切れも良く、何切れでも食べられちゃいます。

ph8.jpg

◆黒豚蒲焼丼
蒲焼は初めてでしたが、タレも甘すぎず、肉との相性がバッチリ。
ご飯がすすみます。
写真は通常のサイズの半分です。

ph17.jpg ph18.jpg

店頭には、ソーセージ、焼豚など加工品もそろっており、また喜界島の商品も購入できます。
自宅用に「薩摩の黒い宝石」を購入しました。名前に違わず美味しかったです。
産直レストラン『黒豚の館』でこだわり抜かれた黒豚の味をぜひご賞味ください!

◆産直レストラン『黒豚の館』
所在地:霧島市霧島永水4962番地
公式サイトURL:http://www.krp1.com/
営業時間:
 ・昼の部(日・月・火・木・金・土) 11:00~15:00
 ・夜の部(日・月・金・土)     17:00~20:00
 (※火・木 17:00閉店)
定休日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日休み)
 (※火・水が祝日の場合は、夜の部も営業)
事業主体 有限会社 霧島高原ロイヤルポーク
連絡先 
 ・レストラン  TEL 0995-57-0713
駐車場 約30台

◆交通アクセス
【車】
 ・鹿児島市内から約60分
 ・鹿児島空港から約25分
 ・霧島市役所から約20分
 ・霧島神宮から約15分
 ・まほろばの里から約30分
【バス】
 岩崎ホテル行き霧島神宮経由、「王子原バス停」下車0分


◆近隣施設
 ・霧島神宮
 ・まほろばの里
 ・高千穂牧場
 ・鹿児島県上野原縄文の森

                           (2017年6月 森山)