鹿児島市立美術館 (かごしましりつびじゅつかん)

近代洋画、西洋美術など見ごたえあるコレクション

中薩摩エリア 歴史施設・資料館・美術館など 音楽・アート・歴史・体験型

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による営業情報はこちらをご覧ください。

昭和29年(1954年)に開館した長い歴史を持つ美術館です。近代洋画の発展に貢献した黒田清輝や藤島武二、和田英作、有島生馬、東郷青児などの鹿児島出身の作家をはじめ、モネ、ルノアール、セザンヌ、ピカソ、ダリ、ウォーホル、ロダンなど印象派から現代までの西洋美術作品の他、薩摩焼や薩摩切子の名品も展示しています。

薩摩藩主・島津氏の居城であった鶴丸城二の丸跡に建ち、シックなベージュ色の外壁と緑色の屋根が、背後の城山の森と美しく調和しています。
エントランスの吹き抜けの天井ドームは、薩摩切子の文様をイメージしています。1階にはカフェとミュージアムショップもあります。

西郷隆盛像のすぐ近くにあるので、少し足を伸ばして鹿児島が誇る芸術にふれてみてはいかがでしょうか?

基本情報

住所 〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町4-36
電話番号 099-224-3400
交通アクセス ・カゴシマシティビュー「西郷銅像前」下車徒歩約3分
・市電「市役所前」から徒歩約5分
駐車場 あり
ホームページ 鹿児島市立美術館公式サイト
かごしま文化ゾーン Facebook
鹿児島市立美術館 Facebook
鹿児島市立美術館 Twitter
鹿児島市立美術館 YouTube
関連資料 鹿児島市立美術館パンフレット

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.