05温泉

HOT SPRING
  • 栗野岳温泉(湧水町)
海にも、山にも、町中にも!鹿児島は温泉天国!
  • 指宿天然砂むし温泉(指宿市)
薩摩半島の南端にある指宿温泉では、地下を流れる温泉によって温められた浜辺の砂に身体を埋める「砂むし温泉」が楽しめます。砂むし場では、浴衣を着たまま砂に仰向けになり、上から砂をかけてもらいます。コリが気になる箇所があれば、その旨を伝えておくと砂を多めにかけてくれます。10分ぐらいすると全身から汗がどっと吹き出して滞った血流もスッキリ! デトックス(毒だし)効果が高いと、女性にも大人気です。

※画像:指宿天然砂むし温泉(指宿市)
  • 霧島の露天風呂(霧島市)
◆散策しながら温泉旅情を楽しむ
山がまるで霧の海に浮かぶ島々のように見えたことから霧島と呼ばれるようになったとの言い伝えが残っているほど、山深い大自然に抱かれた霧島温泉郷。国立公園でもある霧島連山でハイキングを楽しんだ後は、山間に佇む温泉宿でゆっくり旅の疲れを癒してみてはいかがでしょう。
全国的にも名高い霧島温泉郷は、薩摩藩代々のお殿様をはじめ、西郷隆盛や坂本龍馬も訪れたという天下の名湯。昔の人も温泉が大好きだったのですね。

※画像:霧島の露天風呂(霧島市)
  • 弥次ヶ湯(指宿市)
全国的には指宿、霧島といった二大温泉郷が有名ですが、火山が多い鹿児島県では、良質の温泉があちらこちらから湧き出ています。鹿児島市内にも温泉の源泉がなんと280ほどあり、いわゆる「銭湯」と呼ばれる施設も、そのほとんどが天然温泉という贅沢。価格もリーズナブルなので、地元の人とおしゃべりをしながら入浴すれば、ここぞという穴場スポットを紹介してくれるかもしれません。

※画像:弥次ヶ湯(指宿市)