景観も抜群!!かごしま海水浴場案内

幾つもの離島をもち、本土も海に面した鹿児島には、たくさんの海水浴場があります。夏は鹿児島の綺麗な海を満喫しましょう!
鹿児島の魅力あふれる海や自然
九州の南端に位置する鹿児島県は、太平洋と東シナ海に挟まれ、薩摩・大隅の両半島の間には錦江湾を抱いています。種子島、屋久島、トカラ列島、奄美群島をはじめ605もの離島を擁しており、全国で3番目に長い総延長2,722kmの海岸線を有する海に恵まれた県です。県土は南北約600kmにわたっており、熱帯から温帯にかけてのさまざまな自然と生き物の表情が見られます。
温かい黒潮はさまざまな魚や海産物をはぐくみ、県内いたるところに船釣りや磯釣り、またトローリングなど釣りに最適のポイントが点在し、県内外から多くの釣り客を集めています。
また本土、離島を問わずヨット、カヌー、ボードセイリング、シーカヤック、ダイビングなどのマリンレジャーも盛んで、ショップやガイドも充実しています。
生見(ヌクミ)海水浴場
鹿児島市南部の喜入地区にある白砂青松の遠浅の海水浴場です。
西道(サイドウ)海水浴場
桜島フェリー桜島港から車で約10分と、鹿児島市内から利用しやすい場所にある海水浴場です。
磯海水浴場
鹿児島市民に最も身近なマリンスポーツのスポットです。
レインボービーチ
桜島港と隣接する波静かな海と黄金色の砂浜が美しいビーチです。
江口浜海浜公園
休憩所やイベント広場などが備わる吹上浜初の人口ビーチ。
脇本海水浴場
約3km続く遠浅の白い砂浜。近くには海の家もあり、サーフィンなどのマリンスポーツを楽しんだりすることもできます。ウミガメも産卵にやってきます。
大川島海水浴場
お子さま連れのファミリーでも安心して遊べる波静かな入江のビーチです。
阿久根大島・キャンプ場
「日本名松100選」や「日本の快水浴場100選」に認定された風光明媚な島です。
手打(テウチ)海水浴場/甑島
釣りバカ日誌のロケ地にもなったキレイな砂浜
上甑県民自然レクリエーション村(甑島)
抜群のロケーションに位置する多目的レジャー施設
西方(ニシカタ)海水浴場
国道3号沿い、西方駅にほど近い長さ2kmにわたる海岸です。
唐浜(カラハマ)海水浴場
薩摩川内市街地の北西部に位置する唐浜海水浴場は、白砂浜が約2キロに渡って広がる美しい海岸にあります。
長島青少年旅行村(小浜海水浴場・キャンプ場)
長島青少年旅行村は小浜海水浴場と一体になった町営のキャンプ場です。
松ヶ平(マツガヒラ)キャンプ場・あづま海水浴場
雲仙天草国立公園に指定されている長島町の海岸近くにある松ヶ平キャンプ場では、波も穏やかな不知火海に面した人工の海水浴場で、砂遊びや磯遊びが楽しめます。
重富海岸・海水浴場
霧島錦江湾国立公園内に位置し、数百メートルに及ぶ白砂青松と、干潟をとおして桜島を正面に望む雄大な景観が楽しめる海水浴場です。
小浜(オバマ)海水浴場
霧島錦江湾国立公園に指定された錦江湾の湾奥部、霧島市隼人町の南西部に位置する遠浅で水質の良い海岸で、桜島を望みながら泳げます。
国分キャンプ海水浴場
東九州自動車道国分インターのすぐ近くに約600メートルの砂浜が広がり、キャンプ場、バンガロー、シャワー室、売店が完備されている海水浴場です。
丸木浜
キラキラと輝く純白の砂浜が続く美しい丸木浜。
ダグリ岬海水浴場
枇榔島を浮かべた志布志湾が一望でき、美しい景観の中で南国の海を満喫することができます。バナナボートも大人気です。
高須海水浴場
錦江湾の東岸、鹿屋市街の南西に位置する高須海岸は、開聞岳を一望できる雄大なロケーションと、長大な砂浜や変化に富んだ磯を有している海岸です。
ゴールドビーチ大浜海水浴場
大浜海岸は別名黄金の浜と云われ、黄金色に輝く砂は海の青さを一層青く引き立てており、その見事なコントラストは他に類を見ない自然美豊かな海岸です。
浜尻海岸・キャンプ場
南大隅町で一番長い1.3キロの砂浜が続く海岸線は、後方には松林を控え、訪れた人に広大な自然を満喫させてくれます。
大泊キャンプ場
北緯31度、本土最南端の佐多押。果てしなく南へ広がる大海原の彼方には、硫黄島、屋久島、種子島などの島影がうっすらと浮かびます。
浦田海水浴場・キャンプ場
◆西之表市(種子島)
日本の水浴場88選の一つ。種子島の北端に位置し、入り江の奥にできた砂丘の白い砂浜がまぶしいほど美しい。
鉄浜(カネハマ)海岸
◆西之表市(種子島)
サーファー達が集う有名な海岸です。
能野(よきの)海水浴場
◆西之表市(種子島)
国道58号線に沿って植えられたビロウ並木が、いかにも南国といった雰囲気を出している美しい海水浴場です。
自然レクリエーション村(熊野海水浴場)
◆熊毛郡中種子町(種子島)
熊野海岸に隣接するキャンプ場。近くにはメヒルギやハマジンチョウの自生地があり、南国ならではの自然を感じることができます。
浜田海水浴場
◆熊毛郡南種子町(種子島)
浜田海岸は白砂の美しい遠浅の海水浴場として知られ、近くに奇岩で彩られた千座の岩屋という名所もあります。
一湊海水浴場
◆熊毛郡屋久島町(屋久島)
屋久島を代表する屋久島最北端の港町、一湊にある海水浴場です。
春田浜海水浴場
◆熊毛郡屋久島町(屋久島)
屋久島最大の隆起サンゴ礁海岸にある「春田浜ネイチャーウォッチングリーフ」では、海水浴と海浜動植物の観察ができます。
栗生浜海水浴場
◆熊毛郡屋久島町(屋久島)
海亀の産卵地として有名で、遠浅になっており白い砂浜が美しい海水浴場です。
大籠(オオゴモリ)海水浴場
◆鹿児島郡十島村(宝島)
宝島唯一の海水浴場で、天然のサンゴ礁の入り江を生かした海岸は白い砂に覆われ、青く透き通った海とマッチしてトロピカルムードに溢れています。
大浜海浜公園・小浜キャンプ場
◆奄美市(奄美大島)
美しいエメラルドグリーンの海とサンゴ礁が砕けてできた白い砂浜。アダンをはじめ咲き乱れる亜熱帯の植物。
用安(ヨウアン)海岸
◆奄美市(奄美大島)
奄美大島北部を代表する海岸のひとつで、延長1.9キロの白砂の海岸は、海水浴に最適な場所の一つです。
国直海岸
◆大島郡大和村(奄美大島)
サンゴが砕けてできた真っ白い砂浜の遠浅の海岸。
手広(テビロ)海岸
◆大島郡龍郷町(奄美大島)
太平洋側に面したこの海岸は波が高く、サーフィンやボディーボードにもってこいのビーチです。いい波がたつばかりでなく、海岸の景観も最高です。
倉崎海岸
◆大島郡龍郷町(奄美大島)
わが国で初めて発見された隕石孔として知られている「奄美クレーター」の中で、海の色が幻想的で最も美しいとされる海岸です。
嘉徳(カトク)海水浴場
◆大島郡瀬戸内町(奄美大島)
まるで隠れ里のように三方を深い山で覆われ、前面には荒波の太平洋が広がる海岸です。
ヤドリ浜キャンプ場
◆大島郡瀬戸内町(奄美大島)
エメラルドグリーンの海と白い砂浜が延々と続く美しい海岸です。
屋鈍(ヤドン)海水浴場
◆大島郡宇検村(奄美大島)
焼内湾は、美しい珊瑚礁の宝庫。屋鈍海水浴場は奄美を代表する海水浴場です。
船越海水浴場
◆大島郡宇検村(奄美大島)
長さ800メートルの真っ白な砂浜。海水浴などスノーケリング等が楽しめます。 大潮の干潮時には、リーフが海一面に広がります。
タエン浜海水浴場
◆大島郡宇検村(奄美大島)
無人島の枝手久島を目の前に、エメラルドグリーンの海が神秘的までに美しい海水浴場です。
池治(イケジ)海水浴場
◆大島郡喜界町(喜界島)
珊瑚礁で百花繚乱の海は、ダイビング、船釣り、磯釣り、潮干狩りなどの海洋レジャーに最適です。
実久(サネク)海水浴場
◆大島郡瀬戸内町(加計呂麻島)
加計呂麻島の北西部に位置する海水浴場です。
渡連(ドレン)海水浴場
◆大島郡瀬戸内町(加計呂麻島)
加計呂麻島に位置する、澄みきったエメラルドブルーの海が印象的な、アダンの木陰と白い砂浜が似合うビーチです。
スリ浜海水浴場
◆大島郡瀬戸内町(加計呂麻島)
瀬戸内町加計呂麻島にあるスリ浜は「白い村」とよばれる美しいビーチです。
徳浜海水浴場
◆大島郡瀬戸内町(加計呂麻島)
外海に面する美しい浜辺が広がり、ライオン型の奇岩や険しい断崖など迫 力ある景色も見られます。
与名間海浜公園(ヨナマビーチ)・バンガロー
◆大島郡天城町(徳之島)
サンゴ礁の内海を利用した自然のプールとレジャープールのほか、バースハウス、マリンスポーツ体験施設などを兼ね備えた夏場のレジャースポットです。
千間(センマ)海岸
◆大島郡天城町(徳之島)
徳之島を代表するダイビングスポットで、広いエリアに違った表情を持つ3つのポイントがあります。
畦(アゼ)プリンスビーチ海浜公園
◆大島郡徳之島町(徳之島)
畦プリンスビーチ海浜公園は、徳之島の北東部に位置し、発達したサンゴ礁に囲まれた白い砂浜が1.5キロ にわたって続いています。
花徳里久浜(ケドクリクハマ)海水浴場
◆大島郡徳之島町(徳之島)
花徳里久浜は徳之島の中でも特に見晴らしのよい海岸で、晴れた日には、遠く加計呂麻島や奄美大島が見渡せます。
瀬田海海浜公園
◆大島郡伊仙町(徳之島)
自然を生かした海水プール、イベントやキャンプができる芝生広場、シャワー・トイレ、休憩所を備えたレジャー公園です。
笠石海浜公園
◆大島郡和泊町(沖永良部島)
島最大の砂浜周辺にはキャンプ場、エラブユリの形をしたシンボルタワーの展望台などがあり、家族で楽しむのにピッタリです。
ワンジョ海水浴場
◆大島郡和泊町(沖永良部島)
あざやかなライトブルーの海と白い砂浜が広がり、年間を通じて観光客が大勢訪れる人気スポットです。
屋子母(ヤコモ)海水浴場
◆大島郡知名町(沖永良部島)
砂浜から沖合いのリーフまでわずか200メートルで、色鮮やかな熱帯魚の群れや珊瑚礁を数多く見ることができます。
沖泊(オキドマリ)海浜公園
◆大島郡知名町(沖永良部島)
知名町で最長の砂浜が広がります。アダンの群生地で文化財の指定を受けており、奄美群島国定公園第1種特別地域にも指定されております。
大金久(オオカネク)海岸・キャンプ場
◆大島郡与論町(ヨロン島)
白砂の美しい遠浅の海水浴場として知られ、ビーチの1.5キロ沖合には、干潮時のみに姿を見せる百合ヶ浜があります。
兼母(カネボ)海水浴場
◆大島郡与論町(ヨロン島)
与論空港のそばのサンセットビーチと呼ばれる兼母海岸沿いの一帯は、与論の一大リゾート地域となってます。
赤崎海岸・赤崎漁港
◆大島郡与論町(ヨロン島)
赤崎海岸は白砂のところどころに岩石を置く海岸で、その海は透明度が高く、泳いでいる魚やサンゴがよく見えます。
ウドノスビーチ
◆大島郡与論町(ヨロン島)
市街地から近く、砂浜も白くて美しい海水浴場です。