HOMEグルメ・お土産 > かるかん
グルメ・旅のお土産

かるかん

かるかん写真
名前の由来は諸説ありますが、軽い羊羹で「軽羹」という説が有力です。自然薯とうるち米の粉と砂糖を混ぜて、ふっくらと蒸しあげた上品なお菓子で、あんこが入ったかるかん饅頭も人気があります。

生産・製造者情報

有限会社松栄堂写真
●名称 有限会社松栄堂
●電話 0995-62-2505
●HP 有限会社松栄堂

●一言コメント
姶良市加治木町のかもだ通り商店街にある、創業86年を迎えたお菓子の松栄堂です。創業以来、三代目となりました。鹿児島銘菓のかるかんをはじめとして、鹿児島に古くから伝わる独特のお菓子などの店頭販売、全国発送を承っております。

御菓子司前田家写真
●名称 御菓子司前田家
●電話 099-292-2041

●一言コメント
天然の山芋を使い、むちむちと弾力のあるかるかん生地に自家製の上品な甘さの皮なしこしあんが入っています。さつま銘菓”かるかんまんじゅう”鹿児島のおみやげにどうぞ!!

有限会社つたや写真
●名称 有限会社つたや
●電話 0996-22-3933
●HP 有限会社つたや

●一言コメント
創業大正12年。鹿児島伝統の蒸し菓子を中心に製造、販売をしております。伝統的なかるかんに加え、創作かるかんとして、塩豆、あく汁等を使ったかるかんも製造、ご好評を得ております。

昭和製菓株式会社写真
●名称 昭和製菓株式会社
●電話 099-210-8222
●HP 昭和製菓株式会社

●一言コメント
鹿児島の二大名物、かるかんとさつまあげの専門工場。工場見学の後、出来立てを知覧茶と一緒に試食できるのも楽しみの一つです。食品衛生優良施設として厚生労働大臣賞を受賞。

有限会社本家文旦堂写真
●名称 有限会社本家文旦堂
●電話 0995-63-5410
●HP 有限会社本家文旦堂

●一言コメント
鹿児島の郷土菓子かるかん饅頭と昭和20年代より親しまれている西郷せんべいの製造・販売をしています。懐かしい味、鹿児島らしいうまかもんの味わいに、ふるさとの思いを伝えて行きます。

有限会社森三写真
●名称 有限会社森三
●電話 0995-45-0485
●HP 有限会社森三

●一言コメント
創業100年、地域に密着し、愛される店づくりを目指しています。鹿児島の特産品を活かし、季節に応じた旬の食材をお菓子にして、皆様にお届けしております。

有限会社九面屋写真
●名称 有限会社九面屋
●電話 0995-55-5596
●HP 有限会社九面屋

●一言コメント
創業約80年、地元霧島神宮より、神宮に伝わる宝物「九つの能面」にちなんで、九面屋と屋号をいただきました。主力商品は、鹿児島銘菓”かるかん”や特産品”さつまいも”を使った菓子を製造しております。

株式会社新富大生堂写真
●名称 株式会社新富大生堂
●電話 0995-22-0828
●HP 株式会社新富大生堂

●一言コメント
鹿児島の北海道といわれる伊佐市(旧大口市)で創業57年を越え、伝統的な鹿児島銘菓「かるかん」をはじめ地元のお米を使用した、きね搗き大福やマロンパイといった、季節のお菓子も取り扱っております。

株式会社青柳写真
●名称 株式会社青柳
●電話 099-222-5544
●HP 株式会社青柳

●一言コメント
昭和6年創業。鹿児島の中心街、天文館に本店を構え、和洋菓子を製造販売しております。鹿児島の郷土銘菓を中心に、お土産やご進物の和洋菓子を熟練の職人が手作りで、お客様の元にお届けしております。

茶句庭 ながの写真
●名称 茶句庭 ながの
●電話 0995-52-0013
●HP 茶句庭 ながの

●一言コメント
姶良市の隅には、やすらぎの町『かもう』があります。
高い山並に包まれた郷で、少し高台の場所から蒲生の主『大楠』が私たちを町を見守っていてくれる。
そんな、トトロが住んでいそうな町の又隅に『茶句庭ながの』はあります。

薩摩菓子処とらや写真
●名称 薩摩菓子処とらや
●電話 0995-46-1117
●HP 薩摩菓子処とらや

●一言コメント
百有余年の歴史を積み重ね、今また新たなる百年を迎えんとしています。郷土を愛し、先達に感謝し、これからもひたすらに、ただ一筋に此の地ならではの、そして「薩摩菓子処とらや」ならではの、薩摩銘菓を創り続けます。

かごしま旅の駅 魔猿城写真
●名称 かごしま旅の駅 魔猿城
●電話 099-297-6711
●HP かごしま旅の駅 魔猿城

●一言コメント
鹿児島の特産品のかるかん・さつま揚げの製造直売店で工場の見学も可能です。オリジナル薩摩焼酎の販売も致しており、他にも鹿児島の特産品も多数取り揃えております。また、来場されたお客様にはお茶のサービスも致しております。

株式会社風月堂写真
●名称 株式会社風月堂
●電話 099-296-8111
●HP 株式会社風月堂

●一言コメント
日本の焼き菓子は薩摩藩士の手によって作り出された兵糧菓子が原点です。さつまどりサブレは、昭和39年誕生以来鹿児島の焼き菓子として、その伝統を守り続けています。
第25回全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞

有限会社薩摩蒸氣屋写真
●名称 有限会社薩摩蒸氣屋
●電話 099-238-6100
●HP 有限会社薩摩蒸氣屋

●一言コメント
三百有余年の伝統を今に伝える「かるかん」山芋が織りなす和菓子の芸術品。
鹿児島を代表する郷土銘菓です。

有限会社青柳製菓写真
●名称 有限会社青柳製菓
●電話 0994-42-2210
●HP 有限会社青柳製菓

●一言コメント
代々受け継がれてきた御菓子を主に機械や冷凍保存などは使用せず厳選した材料を使い職人の伝統手法により真心を込めお造りいたしてます。

合名会社明石屋菓子店写真
●名称 合名会社明石屋菓子店
●電話 099-226-0431
●HP 合名会社明石屋菓子店

●一言コメント
幕末の名君島津斉彬公が、江戸から招いた菓子職人八島六兵衛によって創製された「明石屋の軽羹」は、自然の恵み自然薯と厳選した良米から生まれます。安政元年創業以来、昔も今も変わらぬ味を守り続けています。

有限会社小田屋写真
●名称 有限会社小田屋
●電話 0993-77-1170
●HP 有限会社小田屋

●一言コメント
当店は、嘉永2年に南さつま市加世田万世の地に創業して以来、「和の心」をテーマにお菓子を作り続けております。薩摩わかあゆをはじめ、かるかん饅頭などを主力商品として販売し、地元の特産品を生かしたお菓子作りにも取り組んでおります。

菓匠 泉菓園写真
●名称 菓匠 泉菓園
●電話 0996-62-5508

●一言コメント
出水市箱崎八幡神社のお膝元にある、昭和49年創業の和洋菓子店。美味しいお菓子を作る事に励み、数々の美味しいスイーツを生み出して来ました。最近は、地元の特産品を使ったお菓子作りに力を入れています。

有限会社まるや食品写真
●名称 有限会社まるや食品
●電話 0993-25-2180

●一言コメント
鹿児島の郷土菓子専門店です。全国のデパートやスーパー、通販などで販売しております。素材にこだわり造り上げた風味豊かなあくまき・かるかんを是非ご賞味下さい。地方発送承ります。お気軽にお電話下さい。