本物の素材を生かしたメニューがいっぱい!かごっまグルメ&お土産

“イケてる”ご当地麺大集合!

わざわざ行く価値あり!バリエーション豊かな麺メニュー
全国的に知られている「鹿児島ラーメン」のほかにも、鹿児島県には各エリアの特産品を生かした“イケてる”麺メニューがいっぱい!魚介の旨みをダイレクトに味わえるラーメン、島ならではの素朴な麺など、ユニークなご当地麺を紹介します。

※画像は全てイメージです。
九州内で独自のスタイルを貫いてきたラーメン
あっさりとした味わいのとんこつスープが特徴の「鹿児島ラーメン」。スープには鶏ガラや野菜を使っているので、九州の他のエリアの濃厚なとんこつに比べると、マイルドで食べやすいスープに仕上がっています。麺はかん水を使わない中太麺が主流。「鹿児島ラーメン」であるための厳密な定義はないため、バリエーション豊かなメニューが続々と誕生しているのも魅力。市内のラーメン屋さんを食べ歩いて、お好みの味をみつけてみて。
まぐろの旨みが存分に味わえる逸品
マグロのまちの復活を願い、2002年に飲食業組合が開発したご当地ラーメン。まぐろの頭と野菜類をじっくり煮込んだスープに、和風だしをブレンドしています。特製ちぢれ麺がからみ、トッピングのマグロの漬けが絶妙。お好みでワサビを入れると、また違う味が楽しめます。締めにはご飯を入れてお茶漬けにしても◎。まぐろの旨みや栄養がつまったラーメンはヘルシーなので、女性にも人気です。
薩摩が生んだザッツ・エンターテインメント
まるで水を得た魚のようにおいしさグルグル・・・
円卓を囲むだけで食事の場がなごみます。その円卓の上を水が流れ、白糸のようなそうめんが回りだすと、もうこれは食のエンターテインメントと呼ぶにふさわしい楽しさがひろがります。国内外の方々が訪れる人気のスポットです。
かつお節×かつおのトッピング!
薩摩半島最南端に位置し、かつお節の生産地として知られている枕崎。ここでいただけるのは、スープのだしに枕崎産最高級本枯節を使った「枕崎かつおラーメン」です。かつおのヅケや天ぷら、竜田揚げなど、トッピングも豪華!DHAが入った特製麺を提供しているお店もあります。最後まで飽きずに食べられる、あっさりとした味わいが特徴です。
地元のお店で気軽に食べられる奄美を代表する料理
油ソーメン(油ぞうめん)は奄美群島に伝わる素朴な郷土料理。昔は農作業時の間食として食べられていました。野菜がたっぷり入っていたり、パスタ風だったりと、具材や味付けはお店や家庭でさまざまにアレンジされています。「奄美鶏飯と島料理の鳥しん」で食べられる油ソーメンは、三枚肉・玉ネギ・椎茸・ニラ・いりこを炒め、自家製スープで仕上げた一品。すべてのお料理にマイナスイオン水と奄美の天然塩を使っている、こだわりのお店です。

「奄美鶏飯と島料理の鳥しん」
〒894-0021 奄美市名瀬伊津部町12-6
電話番号:0997-53-6515
営業時間:11時~23時(年中無休)
本枯節を使用した本格スープを味わい尽くす
「温たまらん丼」と並ぶ指宿市の名物グルメ。鰹節の最上級品である指宿市山川産の本枯節をトッピングに使用した、カツオの旨みをたっぷりと堪能できるラーメンです。指宿市内の6店舗で提供中。お持ち帰り用の「いぶすき勝武士ラーメン」を販売しているお店もあるので、お土産にもどうぞ。
キビナゴダシが美味しさの決め手!
甑島産のキビナゴを蒸してオイル漬けに。その後、ペースト状にするので、魚独特の臭みは消えて旨みだけが凝縮されます。アオサのり、もやし、ネギ、チャーシューなどをのせたシンプルなラーメンです。