本物の素材を生かしたメニューがいっぱい!かごっまグルメ&お土産

和風×キュート♪もらって嬉しいかごしまのお茶

新感覚のお茶グルメやスイーツも
鹿児島県のお茶は生産量全国第2位。南国の暖かい気候と豊かな自然に恵まれ、早生から晩生品種まで、さわやかな香りと深い味わいのお茶が育てられています。お土産屋さんでは、美味しいお茶の入れ方を教えてくれるところも。その香りに癒されながら、日本人ならではの和の心を感じる時間を楽しんでみて。
さんさんと輝く太陽の恵みと豊かな緑の大地で育まれ、色・香り・味の三要素で持ち味が異なる「かごしま茶」。茶葉の産地は県内全域に点在しています。そのなかでも県内で生産量が多い「知覧のお茶」と「志布志のお茶」をピックアップして紹介します。
株式会社 知覧心茶堂
江戸時代の武家屋敷が立ち並び、国名勝の7つの庭園が当時のままに残されている知覧。庭園めぐりをしながらのんびりと町歩きを楽しめるエリアです。その知覧は茶処としても知られ、「知覧茶」の知名度は全国区。知覧武家屋敷通りからほど近い「知覧心茶堂」は製茶工場も知覧町内にあり、正真正銘の100%知覧茶を生産・販売。お店に一歩足を踏み入れると、お茶の豊かな香りをいっぱいに感じることができます。
株式会社和香園
志布志市は、雄大な自然を有する大隅半島の東側に位置します。その自然の恵みを受けて土作りからこだわり、苗植え、茶園管理までを自分たちで行っている「和香園」。丁寧に摘んだ茶葉を、自社工場でもみながら仕上げていきます。丹念に蒸され、コクと香りを楽しめる深蒸し茶をぜひご賞味ください。

お茶の創作和食「茶音の蔵(さおんのくら)」

お茶の創作和食「茶音の蔵(さおんのくら)」

大隅半島で育った食材とお茶をふんだんに使った創作料理が楽しめるレストラン。蔵を改装した落ち着きのある空間で心地よいジャズとお茶たっぷりのランチをいただきながら、ちょっぴり贅沢なひとときを過ごして。
※完全予約制です。

薩摩英国館 ティーワールド
南九州市にある「薩摩英国館 ティーワールド」では、有機無農薬の茶葉で作られた紅茶やオリジナルブレンドティーなどを販売しています。オリジナルの紅茶「夢ふうき」は、丁寧に育てられた地元産べにふうきで作った人気の紅茶。その「夢ふうき」にハーブをブレンドした「TEALAN」は、爽やかな香りが特徴で、リフレッシュしたい時に最適です。館内ではイギリスの雰囲気を感じながら、優雅にアフタヌーンティーをいただくことも。幕末の薩摩の歴史に関する貴重な展示物が置いてある資料館も必見です。
白川茶園
屋久島の自然の中、農薬を使わず有機栽培にこだわって育てられた「白川茶園」の茶葉。定番の「屋久の紅茶」はストレートでいただくと、茶葉の甘みや爽やかさを感じることができます。他にも、オーガニック栽培されたシナモンとのブレンド具合が抜群な紅茶「シナモン」や、自社農園で栽培したたんかんの皮だけを抽出した香り高い紅茶「タンカン」もおすすめ。それぞれに特徴のある風味をぜひ味わって。
お茶の美老園
鹿児島市内の天文館通りには多くのショップが軒を連ね、いつも観光客で賑わっています。「お茶の美老園」もその路面店のひとつ。各地の鹿児島銘茶が揃う老舗の茶店には、季節限定のお茶や独自のブレンド茶などが種類豊富に並んでいます。ここではオリジナルの和スイーツにも注目。ふんわり食感のどら焼き「茶めどら」や本格抹茶・煎茶などを使った大福「茶め福」が人気を集めています。散策の途中でひと休みするのにぴったりのお店ですよ。

お茶グルメ

お茶グルメ

知覧で味わってみたい「お茶グルメ」。お茶本来の風味と爽やかな香りを楽しみながらいただける料理は、ヘルシーで女性に喜ばれています。お茶の緑色を活かした料理は、インスタ映えすること間違いなし!知覧の町を歩きながら、お茶グルメを楽しめるお店を探してみましょう。