県内のエリア案内を見る(鹿児島県公式サイトへ)
  
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  

現在の検索条件:

和泊町の世之主の墓

わどまりちょうのよのぬしのはか
鹿児島県のこのあたり
奄美

昭和41年3月11日に県の史跡に指定されました。 15世紀頃の琉球王朝時代、沖永良部島を治めていた島主である悲運の世之主、真松千代の墓です。石門で囲まれた奥に、サンゴ礁をくりぬいてつくった純琉球式の立派な納骨堂が残されています。 真松千代は、15世紀ごろ、中山王の和睦船が来襲してきたものと早合点し、妻子とともに自害したといわれます。墓の中には世之主、正妻、嫡子の骨壺が安置されています。近くには松千代の築いた城(ぐすく)もあります。

基本情報

住所 鹿児島県大島郡和泊町内城808
電話番号 0997-92-1111(和泊町企画課)
営業日 通年
定休日 無休
料金 無料
アクセス ■飛行機
鹿児島空港からJACで沖永良部空港まで1時間15分、沖永良部空港から車で20分
■船
鹿児島新港からフェリーで和泊港まで18時間、和泊港から車で10分
駐車場 10台
関連リンク 一般社団法人おきのえらぶ島観光協会

マップ

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設