最新情報  鹿児島発の最新トピックスをお届けします

2021.04.19
耳より情報

鹿児島県観光ガイドブック2021 販売しています

公益社団法人鹿児島県観光連盟では、鹿児島県の観光資源や魅力を県内外に
PRするために、「鹿児島県観光ガイドブック」を市町村等と共同で作成して
います。この度、2021年度版を作成し、販売を開始しておりますので、
お知らせいたします。


○タイトル … 鹿児島県観光ガイド 「かごしまローカルトリップ2021」
  
○体裁・価格
サイズ:B5サイズ 
ページ数:136ページ(表紙込・オールカラー)  
作成部数:13,000部(うち販売用5,000部)
定価:800円(本体価格727円+税)


○内 容 
コンセプト:これまでの旅行と言えば、国内でもちょっと足を伸ばして遠いと
      ころへ行ったり、海外へ行ったりするのが主流だったのに対し、
      当面は比較的近場=地元が旅行先になることが予想される。
      本誌は、地域の魅力を再発見できるガイドブックとなっており、
      withコロナ期に行きたくなる旅を幅広い層へ訴求する。

表   紙:Withコロナ期に多くの層へ響くアマビエを起用。
      また、印刷面に抗菌効果のある表面加工をしている。

特   典:Googleマイマップ
      ガイドブックに掲載しているすべてのスポットがオンライン
      マップ上で閲覧できる。レジャー観光施設、宿泊施設、
      お食事処、特産品などカテゴリ―別に検索できる。
      また、掲載スポットを簡単に探すことができる。

特集1:ウェルネスかごしま健康増進魅力発掘プロジェクト受賞プラン発表!
    令和2年度に観光かごしま大キャンペーン推進協議会で実施した
    「ウェルネスかごしま健康増進魅力発掘プロジェクト」の旅プラン
    部門、料理レシピ部門、ウェルネス素材部門の受賞内容を一挙ご紹
    介。

特集2:暮らしを旅するTravellife@Kagoshima
    県内在住で健やかに暮らしているオピニオンリーダーに登場していた
    だき、オンとオフ、普段の暮らしを旅という視点で紹介。県外の方に
    は非日常的な旅を、県内の方には地元再発見につながる。
    ※オピニオンリーダーとは、1つのコミュニティにおいて強い影響力
    を持つ存在のこと。

市町村ページ:各市町村から1名代表者を選出いただき、その方の視点と言葉  
       で構成。原則1~10のQ&A形式での掲載。
       メジャーどころだけではなく、穴場的なスポットもご紹介して
       いただいた。

その他:会員ページ、交通アクセス情報、MAPを掲載。



〇発売日
【県内】
書店:令和3年3月1日発売
ファミリーマート各店舗:令和3年3月8日発売

【県外】
九州:令和3年3月下旬発売 
関東・関西:令和3年4月上旬発売

ネット:令和3年2月26日発売