鹿児島県観光サイト かごしまの旅

    • 学校・法人の方へ
    • 観光

トップページ > プロデューサーズコラム

「山口県観光連盟との姉妹盟約締結について」 〜観光プロデユーサーズコラム〜


                   2009年10月26日 

           鹿児島県観光プロデューサー 奈良迫 英光

   10月16日 山口200910252247217152.jpg県庁で、鹿児島県観光連盟と山口県観光連盟との姉妹盟約の締結式が行われました。鹿児島県の金子会長と山口県の大谷会長が協定書に署名し、両県の観光地や、食を生かした観光交流を活発にしていくことを確認し合いました。  

 鹿児島県と山口県は歴史的にもつながりが深いものがあります。今から143年前の慶応2年1月21日(1866年3月7日)に、幕末の薩摩藩と長州藩が薩長連合という政治的、軍事的同盟を締結しました。この締結の斡旋をしたのは、土佐藩脱藩の坂本龍馬と中岡慎太郎です。明治維新の原動力となったのは、薩摩、長州の偉人達でした。折しも来年のNHK大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描く「龍馬伝」であり、関係の深い両県は観光客が増加することが期待されています。その意味でも時期を得た締結であると思います。  

 山口県200910252249027161.jpgは、西には秋吉台や天然記念物の秋芳洞、北には桂小五郎や伊藤博文など偉人を輩出した城下町萩市、東には世界に一つしかない木造5連の太鼓橋の錦帯橋が、県庁所在地の山口市は、ザビエル記念堂、国宝の五重の塔を持つ瑠璃光寺など見所がいっぱいです。 また、温泉地としては、湯田温泉、長門湯本温泉、俵山温泉が有名です。最近では仙崎にある「金子みすず記念館」を訪れる観光客が増えています。  

 2011年の春に九州新幹線が全線開業すると、山陽新幹線との相互乗り入れで2時間で結ばれ、P1030198.jpg観光客の誘致がしやすくなります。歴史的遺産を活用した教育旅行の誘致は、生徒さんにとって、大きな意義があると思います。また、「九州・山口の近代化遺産群」が世界遺産の暫定リスト入りを果たしており、今後の連携も必要になっています。 
 締結に併せて、10日〜11日は鹿児島中央駅広場で山口の観光展を、17日〜18日には山口のきらら博記念公園で鹿児島の観光物産展を開催し、2箇所とも多くの人が訪れ、盛況をきわめました。今後の物流の販売にも寄与できればと思います。
  

 ところで今回宿泊したのが、湯田温泉の老舗旅館「西の雅 常磐」でした。湯田温泉の名200910252250366846.jpg物として人気を集めているのが、この宿の女将が演じる「女将劇場」です。毎晩8時45分になると、1階のホールは大きな拍手喝采が起きます。古典芸能からフラメンコ、マジックショー、ダンスと一人で多くの役を演じ、そのホスピタリティあふれるパフォーマンスに観客の感動の嵐が起きます。よくもこんなに動けるものだと驚かされます。女将によると、常磐旅館の娘として、4才の頃から踊りを習っていたとのことです。 

 湯田温泉のgekijo2.jpg観光客は、1991年がピークで、ここ数年は80万人台で低迷しています。この危機を乗り切りために「ここが私の出番。身につけた芸を生かしてお客さんをもてなし、温泉街に賑わいを取り戻そう」として始めたのが、「女将劇場」です。 
 「女将劇場」は、大晦日と元旦以外の363日開かれ、しかも「常磐」に宿泊していない観光客にも、無料で開放していることもすばらしい試みです。1時間が短く感じられるショーに、誰もが満足して帰って行く姿が印象的でした。
 
 
 
日本の各地で温200910252251077156.jpg泉宿の廃業が続いています。生まれ育った湯田温泉を愛し、なんとか地域を活性化しようという必至の姿に、多くの人が賞賛の言葉を贈っていると思います。 
 女将はまた、毎朝6時に起きて着物に着替えて、お客様を見送りしているとのことでした。このような女将がいらっしゃる旅館の評判は、口コミで広まり宿泊者が増加することは間違いないことだと思います。やはり地域の活性化には、人の存在がいかに大事かと感じています。
   

 湯田温泉の活性化と、「西の雅 常磐」の女将の今後の活躍をお祈りし、またいつか宿泊してみたいという思いを抱いて、宿を後にしました。

「サービス イズ アワ ビジネス」の実践」 〜観光プロデユーサーズコラム〜

                    2009年10月19日 

 民間企業で35年間営業現場に身を置き、多くの社員やお客様と接してきましたが、様々なクレームやトラブルに遭遇しました。2つの事例を紹介しますので参考にしていただければと思います。 
2009101823582727095.jpg
 
事例 ?カウンターの応対が悪いとクレームをつけられ、半日監禁され責任を取れと脅される。 

 夏休み前になると旅行エージェントは1年の内で一番多忙を極めます。30代の男性が、お客のたくさんいるカウンターの中で大きな声を張り上げて怒鳴り出しました。
 
とりあえず別部屋に通して理由を聞くと、自分のTシャツ姿の格好から安価な客と思って差別し、他の客をなぜ優先して応対したかと怒っていました。
 
怒りの矛先は会社の経営方針から、日頃の電話応対まで及び、延々と6時間声を張り上げて怒っていました。最後には会社のトップにクレームをあげると脅されました。最初に応対した女性社員が順番を間違えたことをお詫びせずに、自分は間違ってないと言い張ったので腹を立てている感じで、責任者の指導が悪いと盛んに言っていました。 

 窓口での対応に非があったことを最初に認めてお詫びしておけば、事が大きくならなかったと反省し、ミーティングで繁忙期の窓口での対応を確認し合いました。お客とはその後1週間に渡って誠意を持って話し合いをし、今度旅行を計画される時には当社を利用していただき、きちんとお返しをすることで納得していただきま2009101823571227094.jpgした。クレームが起きたときは、お客様の言い分を十分聞くとともに、非があれば素直に謝ることが大切であり、こちらの言い分を押しつけることは事を大きくすることになると思います。 

 事例 ? グループで申し込んだ宿泊先の夕食がパンフレットと違っていた。旅行から帰ってから返金しろとのクレーム 

 最近食をメインとした企画が多くなっています。お客様はパンフレットをみて同じ料理が出ると思うのも無理がありません。クレームの内容は、写真に載っている数の料理がなく、おさしみの中身が違っていたとのことで、全額返金しろとのクレームでした。 
 
しかも旅行から帰ってからの問題提起であり、証拠がなくどうしようもありません。ホテル2009101900042526314.jpgの支配人に確認すると写真の内容とは違ったけれども、品数は揃っていたという。魚類は天候や市場のセリの状況で変わり、写真の通りの内容でないこともありますと説明しましたが、そのような事はきいてないと納得いかない様子で返金しろの一点張りでした。
 
支配人と相談し代表者に菓子をお送りし、最終的には納得してもらいました。窓口で料理の内容は変わることがありますとお客様に伝えれば問題にならない事だったと思います。  

 今では料理写真については、「イメージ写真」、「料理一例」という一項を表示しており、どうしても旅先での予約内容が著しく違う場合は、食べる前に相談してくださいということを徹底しています。 

 旅先でのクレームは食に関することが一番多く、企画書の表示も十分なチェックが必要です。2つのクレームとも窓口でお客様に声をかけ、注意事項をお伝えすれば問題にならなかったと思います。やはりお客様が誤解を招くような表示は、きちんと伝えることもサービスの一環です。 

 一方社員2009101823501026353.jpgの行動に対してたくさんのお礼状もいただきます。修学旅行先で急激な熱をだした生徒を夜中におんぶして病院に連れて行ってくれて徹夜で看病した添乗員、ずぶ濡れになった制服をクリーニングをして翌日の朝には準備してくれた社員、依頼された日の長崎の宿泊が取れずに困っていたお客様のために、休日に直接現地に出向いて予約を取ってきてくれた社員、台風のため飛行機が数日欠航し、手持ちの金がなくなった客を自宅に泊めてもてなした社員など、多くの感謝の言葉をいただきます。お客様のために何とかしたいという心が伝わってきます。  

 サービス業であるため、休日に関係なく顧客から緊急の依頼があります。ある社員は携帯電話を常にONの状態にしていつでも顧客に対応していました。ある社員は休日はいつも留守電にして、休み明けに応対していました。若い頃から、前向きに仕事に取り組む積み重ねが、結果として大きな差となって表れます。日々の仕事で顧客を大事にする社員には多くのファンが付いてきます。 

 まさに「サービス イズ アワ ビジネス」を実践しています。 

 鹿児島県で2009101823555227094.jpgは、観光客を温かく迎える「観光まごころ県民運動」を展開しています。しかしながら企業によって取組みに差があり、従業員になかなか徹底してない企業があります。「司馬遷」の「史記」の中に「桃李(とうり)もの()わざれど(した)(おのずか)(けい)()」という言葉があります。トップの顧客に対する姿勢が企業体質を変えると思います。
 
日頃からの琴線にふれるサービスの実践が人の心を動かします。挨拶と笑顔を忘れず、一期一会の精神で観光客を温かく迎えましょう。

「紅葉の魅力と地域づくり」 〜観光プロデューサーズコラム〜

                 2009年10月12日 

            鹿児島県観光プロデューサー 奈良迫英光

             

 本格的な紅葉のシーズンになりました。北の北海道では、大雪山に続き阿寒湖、摩周湖momizi.jpg周辺が紅葉の見頃となり多くの観光客が押し寄せています。北海道は紅葉の期間が短く、紅葉が終わると冬支度が始まります。 

 日本国内で紅葉の人気ベスト5は、京都嵐山周辺、中禅寺湖を持つ日光地域、芦ノ湖がある箱根、神護寺のある高尾や常寂光寺のある洛北の京都、愛知県足助町の香嵐渓です。
 
九州では耶馬溪、雲仙、霧島が有名です。特に11月15日から23日までの9日間しか一般に開放しないことで有名な佐賀の「九年庵」は、庭園と紅葉のコントラストが美しく、毎年見学者が絶えないことで有名です。 
 今年は猛暑が続き、しかも少雨の影響で、色付きが悪く例年より紅葉の時期が遅いとのことです。
 

 昔から日本人に親しまれてきた桜と紅葉は多くの歌人に詠まれています。また、小倉百人一首には5首の紅葉の歌があり、   

  奥山に 紅葉ふみわけ 鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋はかなしき   
      ―猿丸大夫―
   
  
  山川に 風のかけたる しがらみは 流れもあえぬ 紅葉なりけり
 
      ―春道列樹―
  

の歌は有名です。 

 一方2009101123255113152.jpg紅葉は観光客誘致にも欠かせません。11月中旬から下旬にかけての京都の嵐山、大原三千院、南禅寺などの紅葉が美しい頃には、市内のホテルはいっぱいとなり、大阪や滋賀県に宿を取るなどして見学ツアーを募集することが多くあります。紅葉の魅力はなんといっても、赤、黄色、紫などに染まる風景の美しさにあり、日本人の心を捉えます。また、散った紅葉の葉で境内が、赤の絨毯を敷き詰めたようになる常寂光寺の朝の光景は、必見の価値があります。

 また、シーズンになると紅葉の名所は、周辺の道路や駐車場は混雑し、地域住民の生活にも影2009101123322614078.jpg響が出てきます。愛知県の足助町にある「香嵐渓」は、紅葉の期間には数十万人もの観光客が押し寄せます。
 観光協会では、地域の皆様にご迷惑がかかるので、シーズン前に住民に説明会を実施するなど住民の理解を得る努力をしています。
観光協会の事務局長は、「遠来の観光客は地元に経済的効果をもたらし、地域の活性化に繋がっていることを住民に説明し、一定期間の不自由を我慢してもらっています」といっていました。また、多くの駐車場収入もあり、その財源でま2009101123333513701.jpgちづくりや混雑解消対策に活用しているとのことでした。 

 町では、福祉と観光をミックスしたまちづくりを進めています。渓谷沿いにある「百年草」は、ホテルとフレンチレストランを兼ね備えた施設です。館内には、「足助ハム」のブランドで売りだしているハムやウインナーを製造する「ZIZI工房」があり、男性の高齢者が働いています。また、パンや菓子を中心とするベーカリーショップは、「バーバラは2009101123475114410.jpgうす」と名付けられ、高齢の女性が働いています。商品は観光客にも販売し好評を得ています。  

 一定の時期に多くの観光客が集まる地域は、その期間にいかに地域産品を宣伝し購買に繫げるか、また今後のルート拡大に結びつけていくかを考えねばなりません。その意味で足助町の取組は参考になります。 

 ところで今年の鹿児島の紅葉の時期はどうなるか心配です。猛暑と少雨で木々に元気がないように思います。鹿児島では12月の初めまで紅葉が観賞できます。紅葉の美しい霧島の池めぐりやトレッキングをするのもひとつの方法です。お弁当と2_pic.jpg十分な水分を補給し、チャレンジしてはいかがですか。
 
最後に昨年の秋、市比野温泉で与謝野晶子の歌碑の除幕式が行われました。その短歌会で作った歌を紹介します。

  水清く 水面に浮かぶ もみじ葉は まだら描きて 流れゆくかな 
  
  
里山の 柿はたわわに なりにけり 取る人もなく 過疎は進みつ
  
  
よさこいの 行き交う人の 楽しさよ 友と訪ねし 在りし日想う

「小値賀町の地域づくりに学ぶ」  〜観光プロデューサーズコラム〜

                     2009年10月5日              

            鹿児島県観光プロデューサー 奈良迫英光  

 長崎県佐2009100423151029724.jpg世保市の西に位置する小値賀(おぢか)町は、佐世保港から高速船で1時間30分、フェリーで2時間半の距離にあります。昭和30年代には1万2千人の人口がありましたが、今では3千人と4分の1に減少し、高齢化率は40%を超え長崎県でNO1であり、典型的な過疎の島となっています。 
 島の基幹産業は農業と水産業です。しかしながら後継者不足や農水産物の価格低迷で先行きは厳しいものとなっています。今年島の高校を卒業した生徒は、全員が島を出て進学や就職しており、島内の子供達の数はさらに減少することが明らかであり、高校の存続さえも危ぶまれています。
 

 そこ2009100423193729893.jpgで今後の島の活性化に期待されているのが観光振興です。4年前に関西から家族と共に小値賀島に移住し活性化に取り組んでいるのが、「NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会」の高砂専務です。観光の産業化による小値賀町の観光事業規模を現在の1億から5億円にすべく様々な取組を展開しています。来島者のために、島の宝である「手つかずの自然」、「人々のくらし」、「島人とのふれあい」を盛り込んだ体験メニューを商品化するなど活性化に取り組んでいます。  

 対岸にある無人島となった野崎島は、小値賀島から船で20分の距離ですが、最盛期には3集落800人も暮らしており、廃村に残る教会、神社、家屋、石積みの段々畑など時が止まったような風景が残っています。島には世界遺産の暫定リスト入りしたレンガ造りの旧野首教会があり巡礼者がたえず、また隣接する「自然学塾村」は旧野崎小中学校を改築した木造校舎の宿であり、自然体験の拠点として活用しています。  

 小値賀町が2009100423220430081.jpg注目される背景には、ホスピタリティに優れリピーターが多いことがあげられます。また予約窓口を一本化し、ワンストップできめ細かい対応ができ、オーダーメイドの旅ができることが、お客様の信頼を得ています。ここ3年間で、オーライ!ニッポン大賞、エコツーリズム大賞特別賞、グリーンツーリズム大賞優秀賞など5つの大きな賞を受賞し、マスコミ掲載も14回にものぼっています。  

 今後の展開について高砂専務は、「小値賀の自然と文化を守っていくことが一番大切であり、安かろうだけで何十万もお客様を増やすのはダメである。少数のお客さんでも、多くの経済効果をもたらす層をターゲットとした観光をめざす。島にはリゾートホテルはいらない。今後は島に残る古民家を修復して大人の島暮らし体験にふさわしい滞在施設をつくり、昼間は体験プログラムで過ごし、夜は古民家レストランで地域の農産物、畜産物、水産物など地域特性を生かした食材を使い、一流のシェフが料理した食事を提供する。」と述べるなど、観光客の受入仕組作りを2009100423231830081.jpg模索しています。昼食は、地元のお母さんたちが作った料理を、帰りには小値賀の特産品をおみやげとして買ってもらうなど、まさに地産地消で島の活性化を目指しています。 

 今後は小値賀の漁師、農家、町民からの人材派遣や農産物の買取りなどで、地域にお金が循環し島全体が潤うという計画を推進しています。また継続的な事業展開を可能にするためにはNPOだけでは「運転資金」、「免許」の関係で限界があると判断し、事業拡大のため旅行業の免許も取得しています。 

 今野崎島と小値賀島の魅力に取りつかれた人にアレックス・カーさんがいらっしゃいます。アレックスさんは、京都・町屋の再生に取り組まれるなど知日派外国人の代表的な存在ですが、いま「おぢか観光まちづくり大使」に就任され、高砂専務と一緒に小値賀の地域づくりに尽力されています。
  

 我々が小値賀町に学ぶことは   
 ?島全体をひとつのフィールドと捉え、地域の自然、島人の天然の
  ホスピタリティをそのまま生かした地域づくりを展開している
 
  
 ?地域にある農業、水産業、食、そして島人が活躍する体験メニュ
  ーを商品化して地域全体に経済効果もたらしている。
   

 ?人数にこだわらず島の良さを理解できる客層をターゲットにして
  いる。
   

 ?予約機能を一本化しワンストップで予約が完了し、お客の利便性を
  図っていることなどです。
 

 
鹿児島県は離島が多く、参考になることが多いと思います。11月25、26日に開催する「かごしま観光人材育成塾」に高砂専務の講義があります。ぜひ多くの参加者に聞いてほしいと思います。小値賀から帰って1週間ですが、島の美しさと民泊先のご夫婦の温かいおもてなしが、脳裏から離れません。小値賀町の発展を心からお祈りいたします。

プロフィール

古木 圭介プロデューサー
鹿児島県
観光プロデューサー
古木 圭介
(平成29年4月より就任)
詳しいプロフィールはこちら

月別アーカイブ