鹿児島県観光サイト かごしまの旅

    • 学校・法人の方へ
    • 観光

トップページ > プロデューサーズコラム

「山口県観光連盟との姉妹盟約締結について」 〜観光プロデユーサーズコラム〜


                   2009年10月26日 

           鹿児島県観光プロデューサー 奈良迫 英光

   10月16日 山口200910252247217152.jpg県庁で、鹿児島県観光連盟と山口県観光連盟との姉妹盟約の締結式が行われました。鹿児島県の金子会長と山口県の大谷会長が協定書に署名し、両県の観光地や、食を生かした観光交流を活発にしていくことを確認し合いました。  

 鹿児島県と山口県は歴史的にもつながりが深いものがあります。今から143年前の慶応2年1月21日(1866年3月7日)に、幕末の薩摩藩と長州藩が薩長連合という政治的、軍事的同盟を締結しました。この締結の斡旋をしたのは、土佐藩脱藩の坂本龍馬と中岡慎太郎です。明治維新の原動力となったのは、薩摩、長州の偉人達でした。折しも来年のNHK大河ドラマは坂本龍馬の生涯を描く「龍馬伝」であり、関係の深い両県は観光客が増加することが期待されています。その意味でも時期を得た締結であると思います。  

 山口県200910252249027161.jpgは、西には秋吉台や天然記念物の秋芳洞、北には桂小五郎や伊藤博文など偉人を輩出した城下町萩市、東には世界に一つしかない木造5連の太鼓橋の錦帯橋が、県庁所在地の山口市は、ザビエル記念堂、国宝の五重の塔を持つ瑠璃光寺など見所がいっぱいです。 また、温泉地としては、湯田温泉、長門湯本温泉、俵山温泉が有名です。最近では仙崎にある「金子みすず記念館」を訪れる観光客が増えています。  

 2011年の春に九州新幹線が全線開業すると、山陽新幹線との相互乗り入れで2時間で結ばれ、P1030198.jpg観光客の誘致がしやすくなります。歴史的遺産を活用した教育旅行の誘致は、生徒さんにとって、大きな意義があると思います。また、「九州・山口の近代化遺産群」が世界遺産の暫定リスト入りを果たしており、今後の連携も必要になっています。 
 締結に併せて、10日〜11日は鹿児島中央駅広場で山口の観光展を、17日〜18日には山口のきらら博記念公園で鹿児島の観光物産展を開催し、2箇所とも多くの人が訪れ、盛況をきわめました。今後の物流の販売にも寄与できればと思います。
  

 ところで今回宿泊したのが、湯田温泉の老舗旅館「西の雅 常磐」でした。湯田温泉の名200910252250366846.jpg物として人気を集めているのが、この宿の女将が演じる「女将劇場」です。毎晩8時45分になると、1階のホールは大きな拍手喝采が起きます。古典芸能からフラメンコ、マジックショー、ダンスと一人で多くの役を演じ、そのホスピタリティあふれるパフォーマンスに観客の感動の嵐が起きます。よくもこんなに動けるものだと驚かされます。女将によると、常磐旅館の娘として、4才の頃から踊りを習っていたとのことです。 

 湯田温泉のgekijo2.jpg観光客は、1991年がピークで、ここ数年は80万人台で低迷しています。この危機を乗り切りために「ここが私の出番。身につけた芸を生かしてお客さんをもてなし、温泉街に賑わいを取り戻そう」として始めたのが、「女将劇場」です。 
 「女将劇場」は、大晦日と元旦以外の363日開かれ、しかも「常磐」に宿泊していない観光客にも、無料で開放していることもすばらしい試みです。1時間が短く感じられるショーに、誰もが満足して帰って行く姿が印象的でした。
 
 
 
日本の各地で温200910252251077156.jpg泉宿の廃業が続いています。生まれ育った湯田温泉を愛し、なんとか地域を活性化しようという必至の姿に、多くの人が賞賛の言葉を贈っていると思います。 
 女将はまた、毎朝6時に起きて着物に着替えて、お客様を見送りしているとのことでした。このような女将がいらっしゃる旅館の評判は、口コミで広まり宿泊者が増加することは間違いないことだと思います。やはり地域の活性化には、人の存在がいかに大事かと感じています。
   

 湯田温泉の活性化と、「西の雅 常磐」の女将の今後の活躍をお祈りし、またいつか宿泊してみたいという思いを抱いて、宿を後にしました。

プロフィール

古木 圭介プロデューサー
鹿児島県
観光プロデューサー
古木 圭介
(平成29年4月より就任)
詳しいプロフィールはこちら

月別アーカイブ