出水麓武家屋敷群

前へ 次へ
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている麓武家屋敷群は、今でも碁盤の目のように整然と区切られた道路、美しい石垣や生垣、風格ある武家門などが江戸時代の武家集落の面影を残しています。
第17代藩主島津義弘が、肥後に対する守りを強化するために外城制度を設けましたが、なかでも薩摩の北の玄関である出水には特に力を注いだといわれています。出水島津藩士の暮らしを偲ばせるいくつかの屋敷が建ち並び、公開武家屋敷「竹添邸」は、史実に基づいて復元され、年中無休で公開されています。地元の人々による案内もあり好評です。
住所 鹿児島県出水市麓町 MAP
電話番号 0996-63-2111  (出水市産業振興部シティセールス課) Phone
駐車場
営業期間 通年
休日 無休
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約