長崎鼻

恋する灯台

前へ 次へ
薩摩半島の最南端に突き出た岬、長崎鼻。浦島太郎が竜宮へ旅立った岬と言い伝えられ「竜宮鼻」の別名を持ち、乙姫様を祀った龍宮神社もあります。またその名にふさわしく、夏はウミガメの産卵地にもなります。薩摩長崎鼻灯台は日本ロマンチスト協会が展開している「恋する灯台プロジェクト」において、県内では初めて「恋する灯台」に認定されました。この白い灯台と波しぶき、青い海と空、秀峰「開聞岳」とはるか海上にうかぶ屋久島や三島の島影。霧島錦江湾国立公園に指定されているこの地は、まさに風光明媚な風景を誇り、南国の旅情をかき立ててくれます。ぜひ一度は立ち寄りたい薩摩半島最南端の岬です。

Pick Up  

  • 素晴らしい景観
    素晴らしい景観

    雄大な開聞岳と岩礁に砕け散る波しぶき

  • 龍宮神社
    龍宮神社

    海の守り神や浦島太郎と乙姫様が出会った場所として知られ、縁結びのご利益がある神社として人気のパワースポット!

住所 鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水長崎鼻 MAP
電話番号 0993-22-2111  (指宿市観光課) Phone
FAX番号 0993-23-4987
駐車場
営業期間 通年
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約