大汝牟遅神社

前へ 次へ
創建は不明ですがニニギノミコトが霧島に降臨した後、しばらく宮居されたと言われる場所です。明るい赤塗りと彫刻の美しい宮で、古事記に記されている貝のモニュメントもあり、毎年元旦に吹上浜の砂を盛った貝をお供えします。500年の歴史がある流鏑馬も毎年11月23日に行われています。
境内には、樹齢800年を超える大楠(千本楠)があります。

■大汝牟遅神社の流鏑馬
伊作島津氏10代忠良(日新公)は、加世田城を攻めるのに際して、この戦勝がかなえられた時は、毎年、流鏑馬を奉納することを祈願した。天文7年(1538)12月29日に出陣し、勝利したので、奉納するようになったと伝えられている。
※看板内容を引用
住所 鹿児島県日置市吹上町中原東宮内2263 MAP
電話番号 099-296-5950  (大汝牟遅神社) Phone
FAX番号 099-273-3063
駐車場 境内に10台
料金 無料
営業期間 通年
休日 無休
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約