メヒルギ自生群落

前へ 次へ
メヒルギは、中国、台湾、マレーシアなどに分布する熱帯植物であり、樹高8メートルに達します。8月には小さな白い花が咲き、美しい景観を生み出しています。また、シーカヤックの体験もできますので川からも堪能できます。このメヒルギの自生する湊川と南種子町の大浦川は「種子島のマングローブ林」として環境省の「日本の重要湿地500」に選定されています。
住所 鹿児島県西之表市国上 MAP
交通アクセス [車]
・西之表港より約30分
・種子島空港より約45分
駐車場
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約