笠野原基地地下道入口跡

旧笠野原飛行場として大正11年8月から24年間にわたり、旧陸海軍の飛行場基地として使用されていました。太平洋戦争末期の昭和19年1月15日には海軍航空基地が設置され、翌昭和20年1月には第203航空隊零式戦闘機72機が配備され、神風特攻隊として南海の戦場に飛び立っていきました。現在は、地下道入口が残っています。滑走路へと通じるとともに、通信指令室もありました。笠之原地区には掩体壕もあり、掩体壕には、零戦が格納してあったと言われています。
住所 鹿児島県鹿屋市笠之原町 MAP
電話番号 0994-31-1121  (鹿屋市ふるさとPR課) Phone
HP 関連リンクを見るWeb

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約