駄馬落の碑

西郷隆盛が吉野開墾地から馬を引いて帰る途中のことです。
帯迫の加治屋助八の家で種子用のさつまいもを2俵買い、馬に背負わせていました。
すると、突然馬が1.8メートル程下の畑に落ちてしまいました。
西郷隆盛がどんなに馬の扱いが苦手であったかを物語る逸話です。
碑には、「積み荷は唐芋、引き手は西郷南洲翁」と記されています。
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町 MAP
駐車場 なし
料金 なし
営業時間 通年
営業期間 通年
休日 なし

ここに近い観光スポット

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約