HOME観光スポット > 紫尾神社

紫尾神社

北薩摩

紫尾神社写真

1500年前、空覚上人により創建されたと伝えられます。昔は紫尾山三所権現と呼ばれ、祭神は伊装冊尊、事解男神、速玉男神でした。御神体は鏡三面で承元年中鎌倉の源実朝が奉納したものと伝えられています。古くから祁答院七ヶ郷(山崎、大村、黒木、佐志、藺牟田、宮之城、鶴田)の総社として尊崇されてきました。藩政時代は島津氏、明治時代には県社として祭典が営まれ繁栄してきました。

紫尾神社その他写真1 紫尾神社その他写真2
交通アクセス
鶴田総合支所から車で約15分。出水駅から車で約30分。
住所
鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾2164
駐車場
紫尾温泉駐車場と共用(50台)
営業期間
通年
休日
無休
ホームページ
『紫尾神社』についてのホームページはこちら
連絡先
0996-59-3111
さつま町鶴田支所総務係