• 受入人数:        
  • 所要時間:        
  
  
県内のエリア案内を見る(鹿児島県公式サイトへ)
  
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  • 20219
  • 202110
  • 202111
  • 202112
  • 20221
  

現在の検索条件:

いおワールドかごしま水族館

イオワールドカゴシマスイゾクカン
  • 雨でもOK
  • 受入人数: 40人まで
  • 受入人数: 41~100人
  • 受入人数: 101~200人
  • 受入人数: 201人以上
  • 所要時間: 1~2時間
鹿児島県のこのあたり
中薩摩

鹿児島のシンボル「桜島」を眼前に仰ぐ九州最大級の水族館

鹿児島の海の生きものを中心に約500種3万点を展示。世界最大の魚ジンベエザメやカツオ・マグロなどが群泳する黒潮大水槽は圧巻です。色鮮やかな熱帯魚と生きたサンゴ類を展示する「南西諸島の海」や、まるで深海に潜ったような非日常を体感できる「鹿児島の深海」、癒しと安らぎの空間「クラゲ回廊」のほか、不思議な生態を解明しつつ飼育研究を行う世界的にも珍しい「うみうし研究所」なども見どころです。
観客も参加できる「いるかの時間」をはじめ、ジンベエザメやゴマフアザラシ、デンキウナギの食事解説やガイドツアーなど、毎日のイベントも充実しています。
海につながる屋外水路には、毎日水族館のイルカが出てきて、ジャンプなどのパフォーマンスをまぢかで見ることができ迫力満点です。
(※詳しくは公式サイトをご覧ください)

Pick Up  

  • ライブカメラ&いきもの動画
    ライブカメラ&いきもの動画

    黒潮大水槽の現在の様子
    かごしま水族館の黒潮大水槽の現在の様子をライブカメラでご覧いただけます。
    [中継時間]9:00~18:00

  • おうちで水族館(動画を公開中)
    おうちで水族館(動画を公開中)

    臨時休館中、おうちでも水族館をお楽しみいただけるよう生きものたちの動画を公開します。ホームページだけでなく公式SNSでも配信していますので、ぜひご覧ください。

周辺スポットPick Up  

  • 青空イルカウォッチング(約10分)
    青空イルカウォッチング(約10分)

    錦江湾につながるイルカ水路で、イルカたちのトレーニングのようすをご覧いただけます。
    ※海況やイルカの体調により変更または中止することがあります

基本情報

住所 鹿児島県鹿児島市本港新町3番地1
電話番号 099-226-2233
FAX番号 099-223-7692
場所 いおワールドかごしま水族館
営業時間 9:30~18:00(入館は17:00まで)
定休日 12月の第1月曜日から連続する4日間(年末年始は開館)
受入期間通年
受入時間9:30~18:00(入館は17:00まで)
受入人数制限無し
対象小・中・高校生
所要時間60~90分
料金 大人1500円・小中学生750円
(団体20名以上:大人1200円・小中学生600円)
アクセス ・JR鹿児島中央駅や市内各所から、カゴシマシティビュー、市営バス、鹿児島交通、南国交通の各バスが運行、水族館前・桜島桟橋で下車約5分
・自家用車の場合、薩摩吉田ICまたは鹿児島北ICより、鹿児島市内方向へ約20分
駐車場 県営第1~3駐車場など
普通車1時間無料(その後1H200円)
ホームページ 公式サイトを見る
備考約500種3万点の生きものを展示。世界最大の魚ジンベエザメが悠々と泳ぎ、カツオ・マグロが群泳する黒潮大水槽は圧巻。観客参加型の「いるかの時間」など、毎日のイベントも充実。海につながる屋外水路ではイルカを間近で見ることができる。事前に相談すれば大水槽のバックヤードなどの見学も可能。
[バックヤードツアー]
飼育係の話を聞きながら、ふだん入ることのできない水槽の裏側を探検!水をきれいに保つ仕組みや、飼育の工夫などを学ぶ。
[生きもの講座]
ご希望のテーマにあわせて、水族館のスタッフが実物や映像を使ってわかりやすく解説。

マップ