曽木の滝と曽木発電所遺構

KAGOSHIMA Energetic Japan

北薩摩エリア 心にしみる、心をいやす

高さ約12mの滝が、幅およそ210mにもわたって広がる雄大な滝。 広い岩肌を削るように流れ落ちる水流が、轟音をとどろかせる。 滝の少し下流には、ダムにより水没した旧曽木発電所遺構が、 夏の時期だけそのクラシックな姿を現す。

【問い合わせ先】
観光・文化スポーツ部かごしまPR課PR企画係
TEL:099-286-3045

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。