天文館むじゃき

かき氷「白熊」を作り続けて半世紀!

前へ 次へ
鹿児島で最も賑やかな繁華街天文館で、かき氷「白熊」を作り続けて半世紀が過ぎた今も、手作りの秘伝のミルクと氷の触感のバランスを「白熊」の本家として大切に守り続けています。毎年夏になると外に長蛇の列ができるなど、鹿児島の夏の風物詩のひとつとなっています。鹿児島には、喫茶店の数だけ「白熊」があると言われる程、いろいろな白熊がありますが、かんな削りのふわっとした薄く削った氷と手作りの練乳や蜜の味は独特です。また、鹿児島の名物として一年中販売しており、全国各地への宅配が利用できます。
※詳しくは公式サイトをご覧ください
住所 鹿児島県鹿児島市千日町5-8 MAP
電話番号 099-222-6904 Phone
交通アクセス [市電(路面電車)]
・天文館下車、徒歩約3分
営業期間 通年
休日 不定休
HP 関連リンクを見るWeb
関連リンク 鹿児島市内のカフェ一覧(かごしま市観光ナビ)

ここに近い観光スポット

ここに行くモデルコース

ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設

行きたいリストの共有
行きたいリストを共有しますか?

各スポットページに表示されている「行きたい」ボタンをクリックすることで、「行きたいスポットを集めた自分だけのリスト」を作成できます。
「共有URLを作成」ボタンをクリックすると固有のURLを発行できますので、友達や家族と共有し、旅のプランニングにお役立てください。

使用規約