荒田八幡宮 (アラタハチマングウ)

平安時代の末ごろ鹿児島神宮の分社として建てられた神社。

中薩摩エリア 史跡・寺社・武家屋敷

平安時代の末ごろ鹿児島神宮の分社として建てられた神社。安産の神さまとして参拝する人も多く、まむしよけの砂があり敬われています。

基本情報

住所 鹿児島県鹿児島市下荒田2-7-21
電話番号 099-252-6744
ホームページ 特集|初詣・初日の出スポット

シェアする

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。