HOME観光スポット > 大慈寺

大慈寺

大隅

大慈寺写真

大慈寺は、興国元年(1340年、慶応3年)に開かれた古い歴史のある寺院です。明治2年の廃仏棄釈で全てを失いましたが、明治12年寺号を復し、旧大慈寺宝地庵跡に再興して現在に至っています。大慈寺には、門前の仁王像のほか、創建以来の貴重な文化財が多数収蔵されており、後柏原天皇のお手紙、開山の玉山和尚の書、二世剛中和尚の戒めの文、中国宋の国で作られた大般若経など貴重な資料が伝えられています。このほか、旧寺域内の史跡として、本堂西側には大慈寺を建てた志布志城主・楡井頼仲の墓、大慈寺を再興した幕末の勤王僧・石沢柏州和尚の墓や歴代住職の墓が並んでいます。

大慈寺その他写真1 大慈寺その他写真2
交通アクセス
JR志布志駅から徒歩10分
住所
鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目1番19号
駐車場
30台
料金
無料
営業期間
通年
休日
無休
ホームページ
『大慈寺』についてのホームページはこちら
連絡先
099-472-1179
大慈寺
関連リンク