くも合戦大会 (クモガッセンタイカイ)

関ヶ原合戦の敵中突破で知られる島津義弘が始めた伝統行事です。

霧島・姶良エリア 郷土芸能・伝統行事

島津義弘公が文禄・慶長の役(1592年〜1598年)に参戦し、その陣中で兵士を元気づけるためのコガネグモ(メス)を集めて戦わせたのが始まりです。現在は平成3年8月に設立された『くも合戦保存会』の主催で毎年6月第3日曜日に加治木福祉センターで開催され、海外からも取材を受けるなど広く注目を集めています。

基本情報

住所 鹿児島県姶良市加治木町本町393
電話番号 0995-62-2111(加治木地域振興課(内線263))
開催日 毎年6月第3日曜日開催
開催場所 加治木福祉センター
交通アクセス [電車]
・JR加治木駅から徒歩約5分

[車]
・九州道加治木JCTから約3分
駐車場
ホームページ 公式サイトを見る

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.