村田新八誕生地の碑 (ムラタシンパチタンジョウチノヒ)

中薩摩エリア 明治維新ゆかりの地 史跡・寺社・武家屋敷

村田新八は天保7(1836)年、高橋良中の第三子として生まれますが、幼少期に村田家の後継ぎとなりました。文久2(1862)年、西郷隆盛が島津久光の命に背き徳之島に流された際共に罪を得て喜界島に流されています。明治4年の岩倉使節団にも加わり将来を託されるべき人物でしたが、明治6年の西郷隆盛の下野に従って鹿児島に帰り、西南戦争にも従軍、城山にも籠り岩崎谷で戦死しています。

基本情報

住所 鹿児島県鹿児島市加治屋町
交通アクセス JR鹿児島中央駅から徒歩約15分
駐車場 なし
ホームページ 鹿児島市内の歴史・史跡スポット一覧(かごしま市観光ナビ)

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.