鹿児島神宮 (カゴシマジングウ)

パワースポット!雄大な時の流れと大きさを感じられる社

霧島・姶良エリア 史跡・寺社・武家屋敷

「鹿児島神宮本殿及び拝殿、勅使殿(ちょくしでん)、摂社四所神社(せっしゃししょじんじゃ)本殿」が重要文化財に指定されました。

雄大な桜島を眺めるように、小高い丘に巨大な規模を誇る社殿が鎮座しています。海幸・山幸神話のヒコホホデミノミコトを祀っている鹿児島神宮は、大隅国一の宮であり、数少ない「神宮号」を名乗る神社です。もともとは桜島を祀った神社とも考えられ、中世~近世は八幡神を祀る「大隅正八幡宮」として栄えました。南九州最大の神社として昔から栄え続けた神社であり、境内及び周辺は「大隅正八幡宮境内及び社家跡」として国の史跡に指定されています。宝暦6年(1756)に建てられた現在の社殿は、九州最大級の大きさを誇り、内外に装飾があって国の重要文化財に指定されています。参拝するときに見える龍の彫刻や200以上の天井の植物絵は必見です。子どもの健やかな成長を祈る鯛車やぽんぱちといった、ここにしかないかわいいい伝統玩具も数多くあります。秋(10月)には武者行列と御みこしが海まで歩く「隼人浜下り」、春(2月頃)には飾り付けられた鈴かけ馬が躍る「初午祭」が行われ、多くの人が訪れます。

基本情報

住所 鹿児島県霧島市隼人町内2496-1
電話番号 0995-42-0020(鹿児島神宮社務所)
営業日 通年、初午祭:旧暦1月18日を過ぎた次の日曜日
営業時間 参拝 8:30~17:00
祈願受付 9:00~16:30
交通アクセス [車]
・溝辺鹿児島インターより約15分
・鹿児島空港より約15分
・東九州自動車道隼人西インターより約5分(隼人道路)

[電車]
・JR隼人駅より徒歩約15分
・JR日当山駅より徒歩約15分
駐車場
ホームページ 公式サイトを見る
初午祭
  • 駐車場
  • トイレ
  • クレジットカード
  • WIFI
  • バリアフリー対応可
  • ベジタリアンメニュー相談可

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設


ここに行くモデルコース ここに行くモデルコース

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.