高山やぶさめ祭 (コウヤマヤブサメマツリ)

肝付町では伝統行事「流鏑馬」にちなみ「高山やぶさめ祭」を開催します

大隅エリア 郷土芸能・伝統行事 お祭り・花火大会

[お知らせ]

・令和3年度の高山やぶさめ祭は、新型コロナウイルス感染症流行のため中止となりました。なお、神事流鏑馬につきましては、無観客で奉納を行う予定です。
※当日は、神事の様子をYoutubeでライブ配信する予定です。詳細は公式サイト(肝付町ホームページ)にて告知がありますので、ぜひご覧ください。

〇流鏑馬奉納:令和3年10月17日(日)予定
流鏑馬 ―そのとき、13歳の少年は神になる―

毎年選ばれた中学2年生の男子が射手を務め、狩衣装束にあやい笠を身に纏い、約330mの馬場を3回駆け抜け、合計9本の矢を放ちます。選ばれた射手は、約30日間毎日、稽古を続け、祭の2日前から宮篭りし、数々の儀式を経て本番にのぞみます。

基本情報

住所 鹿児島県肝属郡肝付町
電話番号 0994-67-2116
開催日 例年10月第3日曜日開催予定
開催場所 流鏑馬:四十九所神社前(宮之馬場)
駐車場
ホームページ 公式サイトを見る
高山やぶさめ祭花火大会

シェアする


このスポットの関連記事 このスポットの関連記事

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。