昇竜洞 (ショウリュウドウ)

[沖永良部島]鹿児島県の天然記念物

奄美エリア 自然・生物について学ぶ その他体験

昇竜洞は地底世界に展開する大規模な観光鐘乳洞です。地下水が長い歳月をかけて作り上げた大自然の彫刻のよう。天井から無数に垂れ下がる銀白色の鐘乳石は東洋一といわれる美しさで、全長3,500mのうち600mが一般公開されています。サンゴの海から生まれたその変容により鍾乳石の発達が素晴らしく、特に壁面を覆うように結晶化するフローストーンと呼ばれる種類の鍾乳石の大きさや美しさは日本国内最大級のものとなります。天井から無数に垂れ下がる銀白色の鐘乳石は、クリスマスツリー、音楽堂と呼ばれているものもあります。
※詳細は公式サイトにてご確認ください
※沖永良部島へお越しの際は、必ずこちらをご確認ください

基本情報

住所 鹿児島県大島郡知名町大字住吉1520
電話番号 0997-93-4536(昇竜洞事務所)
営業日 通年
営業時間 9:00~17:00 (最終入洞16:30)
休日 火曜日 ※及び荒天時(雨水が洞窟内に入り込むため)
料金 大人・高校生1,100円
小・中学生550円
4~5歳220円
交通アクセス 〔車〕
・沖永良部空港から約45分
駐車場
ホームページ 公式サイトを見る
知名町ホームページ

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設


ここに行くモデルコース ここに行くモデルコース

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.