吾平山上陵(あいらさんりょう) (アイラノヤマノウエノミササギ(アイラサンリョウ))

パワースポット!

大隅エリア 史跡・寺社・武家屋敷 花・木の名所・植物

吾平山上陵(あいらのやまのうえのみささぎ)は、地元で「あいらさんりょう」という呼び名で親しまれています。鹿児島県下の神代三山陵の一つとされており、全国でも珍しい岩屋の陵(塚墓)で、神武天皇の御父君と御母君の御陵です。500mほど続く参道は、緑が美しく、川のせせらぎがやさしく、まさに神々しい雰囲気を醸し出しています。また、伊勢神宮に似ていることから「小伊勢」とも呼ばれ、正月には多くの初詣客で賑わいます。春は桜の名所としても知られており、秋には紅葉も見られます。

Pick Up

基本情報

住所 鹿児島県鹿屋市吾平町上名
電話番号 0994-58-7257(吾平総合支所)
営業日 通年
 桜の見頃(例年):3月下旬~4月上旬
 紅葉の見頃(例年):11月下旬
営業時間 8:30~17:00
休日 無休
交通アクセス [車]
・垂水フェリーターミナルから約1時間
・大隅縦貫道「笠之原IC」から約25分
駐車場
ホームページ おおすみ観光情報サイト
  • 駐車場
  • トイレ
  • クレジットカード
  • WIFI
  • バリアフリー対応可
  • ベジタリアンメニュー相談可

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設


ここに行くモデルコース ここに行くモデルコース

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。