陽山美術館 (ようざんびじゅつかん)

画家海老原喜之助の大作「雪景」を始めとする作品を中心に展示

中薩摩エリア 観光周遊バス

鹿児島市の中心部、美術館や博物館が立ち並ぶ文化ゾーンの一画に位置する私立美術館です。海老原喜之助の自宅の近所で育ち、その人柄や絵画に対する情熱に感銘を受けたという館長が1999年に創立しました。
鹿児島市出身の海老原と、北九州を拠点に活躍した平野遼の作品を中心に所蔵されています。特に2002年1月、海老原と同じ独立美術協会会員、パリ在住の末永胤雄画伯の厚意により寄贈された海老原ブルー時代の最高傑作「雪景」(100号)の大作は必見です。

基本情報

住所 〒892-0816 鹿児島県鹿児島市山下町8-3 美術館ビル5F
電話番号 099-239-5555
営業時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
休日 土曜日~月曜日、祝日、8月13~15日、12月~2月末
料金 大人500円 高校・大学生400円 小・中学生300円
交通アクセス ・カゴシマシティビュー「西郷銅像前」下車徒歩約3分
・市電「市役所前」から徒歩約5分
駐車場 普通車あり バスあり
ホームページ 陽山美術館公式サイト

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。