沖小島砲台跡 (オコガジマホウダイアト)

鹿児島湾に浮かぶ 沖小島の臨時砲台跡

中薩摩エリア 市町村指定文化財 薩英戦争 砲台

沖小島砲台は、鹿児島湾沖にある沖小島に設置された砲台。小型の和式砲が15門配備されていて、イギリス艦隊に砲撃を行いました。しかしながら、威力不足のため損害を与えることができなかったといわれています。また、薩英戦争当時は沖小島と燃崎の間には水雷が付設されていましたが、イギリス艦隊が通過することなく不発に終わったとも伝えられています。

産業遺産情報

文化財指定 鹿児島市指定史跡
建設年代 未詳
土地所有者・管理者 鹿児島市
標柱・説明版 未詳
見学の際の留意事項 ・沖小島は現在無人島であり、島へ渡る定期船等もないため、現地へ向かうためには船のチャーター等が必要です。
・湯之平展望所からは、錦江湾を挟んで鹿児島市街地まで見渡せ、沖小島台場の位置も俯瞰できます。

基本情報

住所 鹿児島県桜島横山町沖小島
駐車場 無し
ホームページ 維新のふるさと鹿児島市HP

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。