• 鹿児島へお越しの旅行者のみなさまへ-0

鹿児島へお越しの旅行者のみなさまへ

鹿児島県では、withコロナ時代の観光において、旅行者の皆様を安全・安心にお迎えするため、「新しい旅のエチケット」に沿った観光を楽しんでいただくよう、お願いしております。
なお、一部、空港や駅においてサーモグラフィーの設置をしておりますので、みなさまのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

帰国者・接触者相談センターについて

■鹿児島県滞在中に以下の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

■息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
■重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
※ 高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
■上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
・症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

シェアする

次に読みたい記事

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.