徳浜の断崖 (ドクバマノダンガイ)

[奄美大島]海上にそそり立つ断崖の高さは170m

奄美エリア 景勝地

海上にそそり立つ徳浜の断崖の高さは170mで、その下を徳浜トンネルが貫通しており、その壮大な景観は訪れた人々を驚かせています。この断崖は鎌倉時代の大地震によってできたといわれ、放散虫という、トゲを持つ1m以下の小さな生物の死骸が深海底に堆積してできた岩石(チャート)が見られます。



※詳細は公式サイトにてご確認ください

※奄美大島へお越しの際は、必ずこちらをご確認ください

基本情報

住所 鹿児島県大島郡大和村戸円
電話番号 0997-57-2111(大和村企画課)
営業日 通年
休日 無休
料金 無料
交通アクセス [車]
・名瀬港から約60分
ホームページ 公式サイトを見る
奄美大島観光サイト

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。