大和浜の群倉(ぼれぐら) (ヤマトハマノボレグラ)

[奄美大島]県指定有形文化財(建造物)

奄美エリア 史跡・寺社・武家屋敷

釘を1本も打っていない奄美独自の高床式倉庫で、穀物などを貯蔵するために建てられたものです。群倉(ぼれぐら)と呼ばれ、火災から守るためなど、集落はずれに集団で建てられていました。現在5棟が残ります。県指定有形文化財(建造物)。



※詳細は公式サイトにてご確認ください

※奄美大島へお越しの際は、必ずこちらをご確認ください

基本情報

住所 鹿児島県大島郡大和村大和浜
電話番号 0997-57-2111(大和村産業振興課)
営業時間 見学自由
料金 無料
交通アクセス [徒歩]
・大和村役場から約2分
駐車場 無し(群倉脇にあるスペースに駐車してください)
ホームページ 公式サイトを見る
奄美大島観光サイト

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。