大和浜の群倉(ぼれぐら) (ヤマトハマノボレグラ)

[奄美大島]県指定有形文化財(建造物)

奄美エリア 史跡・寺社・武家屋敷

釘を1本も打っていない奄美独自の高床式倉庫で、穀物などを貯蔵するために建てられたものです。群倉(ぼれぐら)と呼ばれ、火災から守るためなど、集落はずれに集団で建てられていました。現在5棟が残ります。県指定有形文化財(建造物)。



※詳細は公式サイトにてご確認ください

※奄美大島へお越しの際は、必ずこちらをご確認ください

基本情報

住所 鹿児島県大島郡大和村大和浜
電話番号 0997-57-2111(大和村産業振興課)
営業時間 見学自由
料金 無料
交通アクセス [徒歩]
・大和村役場から約2分
駐車場 無し(群倉脇にあるスペースに駐車してください)
ホームページ 公式サイトを見る
奄美大島観光サイト

シェアする

ここに近い観光スポット ここに近い観光スポット

ここに近い温泉 ここに近い温泉

ここに近い宿泊施設 ここに近い宿泊施設

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.